渡辺信一郎監督『ブレードランナー』アニメ全編公開 音楽はFlying Lotus

渡辺信一郎監督による短編アニメーション『ブレードランナー ブラックアウト 2022』の本編が本日9月26日20:49にYouTubeで公開された。

10月27日から公開される『ブレードランナー 2049』と、2019年を舞台にした前作『ブレードランナー』の間を繋ぐ「空白の30年」のエピソードを描く同作。デッカードが恋人の女性レプリカントと共に姿を消してから3年後となる2022年を舞台に、アメリカ西海岸で起きた大停電にまつわる真相が明らかになる。

作中には謎の男イギーと美少女トリクシーという2人のレプリカントが登場。彼らが人間になるために大停電を起こして世界中の電子機器をシャットダウンし、レプリカントに関する全てのデータを抹消することで、人間とレプリカントの境界を崩そうとする様が描かれる。

音楽はFlying Lotus、キャラクターデザインと作画監督は村瀬修功が担当。声優陣にはイギー役の松田健一郎、トリクシー役の青葉市子、レン役の古川慎が名を連ねる。今回の発表とあわせて同作のコンセプトアートも公開された。

作品情報

『ブレードランナー ブラックアウト 2022』

2017年9月26日(火)から公開
監督・脚本:渡辺信一郎 キャラクターデザイン・作画監督:村瀬修功 音楽:Flying Lotus 声の出演: 松田健一郎 青葉市子 古川慎
作品情報

『ブレードランナー 2049』

2017年10月27日(金)から全国公開
監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ 脚本:ハンプトン・ファンチャー、マイケル・グリーン 出演: ライアン・ゴズリング ハリソン・フォード ロビン・ライト ジャレッド・レト アナ・デ・アルマス シルヴィア・フークス カーラ・ジュリ マッケンジー・デイヴィス バーカッド・アブディ デイヴ・バウティスタ 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • HOME
  • Movie/Drama
  • 渡辺信一郎監督『ブレードランナー』アニメ全編公開 音楽はFlying Lotus

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて