ニュース

Beckがエマ・ワトソン主演映画『ザ・サークル』に登場、場面写真公開

『ザ・サークル』 ©2017 IN Splitter, L.P. All Rights Reserved.
『ザ・サークル』 ©2017 IN Splitter, L.P. All Rights Reserved.

映画『ザ・サークル』からBeckの出演シーンの写真が公開された。

11月10日から公開される同作は、世界最大級のSNSを運営する会社「サークル」を舞台に、カリスマ経営者・ベイリーの目に留まった新入社員のメイが、超小型カメラを用いた新サービス「シーチェンジ」のモデルに抜擢され、インターネット上に自らの生活を24時間晒し続けることで多数のフォロワーを獲得していくというあらすじ。メイ役をエマ・ワトソン、ベイリー役をトム・ハンクスが演じている。脚本は原作者のデイヴ・エガーズと共にジェームズ・ポンソルト監督が共同執筆した。

Beckは同作に本人役でカメオ出演。メイらが勤める企業サークルの社内パーティーのゲストとして登場している。メイ役のエマ・ワトソンがBeckの楽曲“Dreams”にあわせて踊るシーンも盛り込まれているという。

Beckの起用経緯についてプロデューサーのエヴァン・ヘインズは「出演依頼した時にあまりにも簡単にYESの回答が返ってきたので驚いているのを覚えているよ。聞いてみたら彼はエガーズとポンソルトのファンで映画の時事性についてとても興味を持っていると。返事からほんの数日でBeckはセットのステージ上でパフォーマンスを披露してくれたんだ」と明かしている。

なお同作の音楽はティム・バートン作品への参加などで知られるダニー・エルフマンが担当。ポンソルト監督はエルフマンとの音楽制作について「ダニーと私は有機的な音と無機的なシンセサイザーの音を、聞き分けができないように混ぜたスコアを作ろうと話していた。たとえば、人間の声や弦の音を多用しているのだけれど、多くの場合は、その音が人間の声だと分からないように調整している。そうすることで、表面的には不変で刺激もないけれど、その奥に何かが潜んでいるような音風景が生まれる。現代の消費者社会に対する、我々の印象を表現したかったんだ」語っている。

『ザ・サークル』 ©2017 IN Splitter, L.P. All Rights Reserved.
『ザ・サークル』 ©2017 IN Splitter, L.P. All Rights Reserved.
『ザ・サークル』 ©2017 IN Splitter, L.P. All Rights Reserved.
『ザ・サークル』 ©2017 IN Splitter, L.P. All Rights Reserved.
『ザ・サークル』 ©2017 IN Splitter, L.P. All Rights Reserved.
『ザ・サークル』 ©2017 IN Splitter, L.P. All Rights Reserved.
『ザ・サークル』 ©2017 IN Splitter, L.P. All Rights Reserved.
『ザ・サークル』 ©2017 IN Splitter, L.P. All Rights Reserved.
『ザ・サークル』 ©2017 IN Splitter, L.P. All Rights Reserved.
『ザ・サークル』 ©2017 IN Splitter, L.P. All Rights Reserved.
画像を拡大する(10枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年