ニュース

ノア・バームバックのNetflix映画『マイヤーウィッツ家の人々』予告編公開

映画『マイヤーウィッツ家の人々(改訂版)』の予告編とキービジュアルが公開された。

10月13日からNetflixで配信される同作は、再会した家族が巻き起こす騒動を描いた作品。老境を迎えた芸術家の父親・ハロルドのために、疎遠だった3人兄妹のダニー、マシュー、ジーンがアメリカ・ニューヨークに帰郷するも、積年の思いを抱えたままハロルドに振り回されるというあらすじだ。

監督と脚本を担当するのは、『フランシス・ハ』『イカとクジラ』などのノア・バームバック。ダニー役をアダム・サンドラー、マシュー役をベン・スティラー、ジーン役をエリザベス・マーヴェル、ハロルド役をダスティン・ホフマン、ハロルドの現在の妻役をエマ・トンプソンがそれぞれ演じる。

今回公開された予告編では、ハロルドがビリヤードのキューをへし折るシーンや、登場人物たちが走る姿、ダニーとマシューが芝生で取っ組み合いをする場面などが確認できる。キービジュアルにはダニーとマシューがそれぞれハロルドと並んでいる場面が使用されている。なお同作は『第70回カンヌ国際映画祭』コンペティション部門に出品された。

『マイヤーウィッツ家の人々』
『マイヤーウィッツ家の人々』
『マイヤーウィッツ家の人々』
『マイヤーウィッツ家の人々』
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ 1

    ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ

  2. 次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら 2

    次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら

  3. 大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年 3

    大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年

  4. KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る 4

    KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る

  5. ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも 5

    ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも

  6. 星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも 6

    星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも

  7. BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も 7

    BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も

  8. 世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る 8

    世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る

  9. BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開 9

    BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開

  10. 草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」 10

    草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」