ニュース

『マイティ・ソー』シリーズ新作の吹き替え声優に天海祐希、沢城みゆきら

映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』の日本語吹き替え版声優が発表された。

11月3日から公開される『マイティ・ソー バトルロイヤル』は、復讐と野望に燃える死の女神・ヘラによって故郷を奪われたソーが、ハルク、ロキ、ヴァルキリーらと「リベンジャーズ」を結成し、ヘラとの戦いに挑むというあらすじ。監督は『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』などのタイカ・ワイティティが務めた。

今回発表された声の出演者には、ケイト・ブランシェット演じるヘラ役の天海祐希、ソーたちと共にヘラに立ち向かう女戦士ヴァルキリー役の沢城みゆき、『アベンジャーズ』シリーズを通して声を担当しているソー役の三宅健太、ロキ役の平川大輔、ハルク役の宮内敦士、コーグ役の金谷ヒデユキが名を連ねている。

実写作品の吹替としては2度目となる天海祐希は「ケイト・ブランシェットさんがすごく素敵な低音の声で演じられていたので、低音の声で、英語の流れるような印象がでるように意識して演じさせていただきました」とコメント。なお天海は10月10日にアメリカ・ロサンゼルスで開催される同作のワールドプレミアへの招待が決まっている。

また沢城みゆきは「ヴァルキリーの、戦士としてのカッコ良さだけではなく、彼女のチャーミングなキャラクターを出せるように、工夫しながら担当させて頂きました」とコメントを寄せている。

天海祐希のコメント

実写映画の声優として、これだけ長く複雑なセリフに声をあてるのは今回がはじめてだったので緊張しましたが、俳優としても尊敬するケイト・ブランシェットさんの声を演じるということで、お仕事をいただきとても光栄でした。
ケイト・ブランシェットさんがすごく素敵な低音の声で演じられていたので、低音の声で、英語の流れるような印象がでるように意識して演じさせていただきました。
私が演じた死の女神・ヘラというキャラクターは、1人で1000人に立ち向かうほど最強なのですが、なぜ復讐をするのか?がわかる重要なシーンでは、彼女が深い心の闇を抱えていることがわかってとても好きなシーンです。
完成前のものを役得で先に拝見させてもらいましたが、とってもおもしろいです。期待していてください。
ファンの方が多い作品なので、気に入ってもらえると嬉しいです。

沢城みゆきのコメント

マイティ・ソーとロキ、大・大・大好きです!ですので、お仕事のオファーを頂いた時は、とても嬉しく、光栄でした。
ヴァルキリーの、戦士としてのカッコ良さだけではなく、彼女のチャーミングなキャラクターを出せるように、工夫しながら担当させて頂きました。
皆様、どうぞご期待ください!

天海祐希 ©Marvel Studios 2017
天海祐希 ©Marvel Studios 2017
沢城みゆき
沢城みゆき
天海祐希 ©Marvel Studios 2017
天海祐希 ©Marvel Studios 2017
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 2003年生まれのLAUSBUBが語る 人生を変えたテクノとの出会い 1

    2003年生まれのLAUSBUBが語る 人生を変えたテクノとの出会い

  2. アニメと共振するテン年代のUSラッパーたち。響き合う作品世界 2

    アニメと共振するテン年代のUSラッパーたち。響き合う作品世界

  3. B'zが松本隆トリビュートアルバムで“セクシャルバイオレットNo.1”カバー 3

    B'zが松本隆トリビュートアルバムで“セクシャルバイオレットNo.1”カバー

  4. 窪塚洋介×太田信吾 肛門へ射し込む希望の光。健康と生活を考える 4

    窪塚洋介×太田信吾 肛門へ射し込む希望の光。健康と生活を考える

  5. Adoが歌唱出演 タマホーム新CM「ハッピーソング Ado篇」放送開始 5

    Adoが歌唱出演 タマホーム新CM「ハッピーソング Ado篇」放送開始

  6. 中川政七商店と隈研吾がコラボ 『Kuma to Shika』全10アイテム限定販売 6

    中川政七商店と隈研吾がコラボ 『Kuma to Shika』全10アイテム限定販売

  7. レイ・ハラカミ没後10年 プラネタリウム作品『暗やみの色』を再上映 7

    レイ・ハラカミ没後10年 プラネタリウム作品『暗やみの色』を再上映

  8. YOASOBI×ユニクロ「UT」のコラボTシャツが7月販売 無料配信ライブも 8

    YOASOBI×ユニクロ「UT」のコラボTシャツが7月販売 無料配信ライブも

  9. ヒップホップ・南米音楽との融合『NOMAD メガロボクス2』 9

    ヒップホップ・南米音楽との融合『NOMAD メガロボクス2』

  10. 黒人ゲイ男性として生きる人々描く記録映画『タンズ アンタイド』無料配信 10

    黒人ゲイ男性として生きる人々描く記録映画『タンズ アンタイド』無料配信