アニメ『伊藤潤二「コレクション」』はTOKYO MXで1月放送 ビジュアル公開

テレビアニメ『伊藤潤二「コレクション」』の放送日が2018年1月7日に決定。あわせてキービジュアルが公開された。

TOKYO MXで放送される同作は、伊藤潤二の漫画『伊藤潤二傑作集』『魔の断片』を原作としたアニメーション作品。監督、キャラクターデザインは田頭しのぶ、アニメーション制作はスタジオディーンが担当する。

今回公開された田頭しのぶ監督による描き下ろしのキービジュアルには、『ファッションモデル』の淵、『押切異談』の押切トオル、『富江』シリーズの富江、『双一』シリーズの双一、『死びとの恋わずらい』の四つ辻の美少年、『なめくじ少女』の夕子の姿が描かれている。なお伊藤潤二作品を代表するこれらのキャラクターが、アニメに登場するか否か、またその登場話数について事前告知はされず、エピソードも伏せられたままとなる。

またアニメ放送に先駆けて12月7日にはファンブック『伊藤潤二研究 ホラーの深淵から』が刊行。伊藤潤二へのインタビューや未公開エピソードの掲載をはじめ、代表作を様々な角度から捉える記事などを掲載する。さらに漫画サイト「ソノラマ+」では『伊藤潤二傑作集』を無料公開中。

番組情報

『伊藤潤二「コレクション」』

2018年1月7日(日)から毎週日曜22:00~TOKYO MXで放送
監督:田頭しのぶ 脚本:澤田薫 原作:伊藤潤二『伊藤潤二傑作集』『魔の断片』(朝日新聞出版刊) 音楽:林ゆうき アニメーション制作:スタジオディーン
  • HOME
  • Movie,Drama
  • アニメ『伊藤潤二「コレクション」』はTOKYO MXで1月放送 ビジュアル公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて