ニュース

D・フィンチャー監督が犯罪心理描く、Netflix『マインドハンター』予告編

10月13日からNetflixで配信されるドラマ『マインドハンター』のビジュアルと予告編が公開された。

同作は『セブン』『ゴーン・ガール』『ドラゴン・タトゥーの女』といった映画作品や、Netflixの連続ドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』を手掛けたデヴィッド・フィンチャー監督の最新作。連続殺人鬼や暴行犯を追う中で犯罪者プロファイリングという手法を編み出した2人の捜査官が未解決事件の謎に迫るというあらすじだ。

今回公開された予告編では、FBI行動科学班の捜査官ビルとホールデンや、2人の前に現れた犯罪者エド・ケンパーの姿などが確認できる。あわせて公開されたビジュアルには、「狂気の中に、法則はあるのか?」というキャッチコピーと共にビルとホールデンが写し出されている。

製作総指揮も務めたデヴィッド・フィンチャー監督は同作を手掛けた理由について、「我々が到底理解できないものと戦うためには、“歪み”も実は人間の一部なのだと理解することで対抗するしかない・・・そんな犯罪プロファイリングの概念に魅力を感じたんだ」とコメント。またメインキャストのジョナサン・グロフとホルト・マッキャラニーについては、「キャスト2人に読み合わせをしてもらった際、とても相性が良いのは一目瞭然だったよ。容姿も声も口調も異なるのにね。本当は2人とも非常に礼儀正しい性格なのに、お互いの神経を逆なでするような演技が見事に成立しているのは、2人が素晴らしい役者である事の証しだね」と述べている。

『マインドハンター』キービジュアル
『マインドハンター』キービジュアル
『マインドハンター』
『マインドハンター』
『マインドハンター』
『マインドハンター』
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Bullsxxt“Stakes”

ラッパーのUCDを中心とする5人組ヒップホップバンド、Bullsxxtによる1stアルバムから“Stakes”のMVが公開。絡み合う枠線の中で自由に揺れる彼らを街の光が彩る映像は、まるで青春映画のよう。アーバンメロウな生音ヒップホップに耳が喜び、胸が高鳴ります。(井戸沼)

  1. 吉岡里帆を川島小鳥が秘宝館で撮影 『STUDIO VOICE』の「ゆらぐエロ」特集 1

    吉岡里帆を川島小鳥が秘宝館で撮影 『STUDIO VOICE』の「ゆらぐエロ」特集

  2. 松坂桃李が「娼夫」に 石田衣良原作の18禁映画『娼年』、監督は三浦大輔 2

    松坂桃李が「娼夫」に 石田衣良原作の18禁映画『娼年』、監督は三浦大輔

  3. 森山未來がアトム役の舞台『PLUTO』再演 土屋太鳳が初舞台で1人2役 3

    森山未來がアトム役の舞台『PLUTO』再演 土屋太鳳が初舞台で1人2役

  4. 知念侑李と小松菜奈が濡れながらキス寸前 映画『坂道のアポロン』初映像 4

    知念侑李と小松菜奈が濡れながらキス寸前 映画『坂道のアポロン』初映像

  5. スタートトゥデイ前澤友作が123億円で落札したバスキアの作品が一般公開 5

    スタートトゥデイ前澤友作が123億円で落札したバスキアの作品が一般公開

  6. 峯田和伸が柄本佑に「うっとり」 『素敵なダイナマイトスキャンダル』続報 6

    峯田和伸が柄本佑に「うっとり」 『素敵なダイナマイトスキャンダル』続報

  7. 香取&草彅&稲垣「新しい地図」が映画『クソ野郎と美しき世界』製作発表 7

    香取&草彅&稲垣「新しい地図」が映画『クソ野郎と美しき世界』製作発表

  8. 1冊の本を売る森岡書店店主が今後のカルチャーを語る。鍵は伝播 8

    1冊の本を売る森岡書店店主が今後のカルチャーを語る。鍵は伝播

  9. ドミコ・ひかるが、自身を「老人みたい」と評する理由を語る 9

    ドミコ・ひかるが、自身を「老人みたい」と評する理由を語る

  10. のん初SG『スーパーヒーローになりたい』に高野寛が曲提供、のん自作曲も 10

    のん初SG『スーパーヒーローになりたい』に高野寛が曲提供、のん自作曲も