「猫の街」捉えた『猫が教えてくれたこと』新場面写真 多彩な猫が登場

映画『猫が教えてくれたこと』の新場面写真が公開された。

11月18日から東京・シネスイッチ銀座、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国で順次公開される同作は、トルコ・イスタンブールで暮らす猫たちの姿を映すドキュメンタリー作品。撮影ではカメラの位置を地面近くに設定し、猫の目から見た街の様子を再現している。

今回公開された場面写真には、車の真横で眠る猫や段ボール箱の中に集まっている猫たちの姿に加え、猫と子供が石畳を並んで歩く様子、猫を老人がなでている様などが写し出されている。

幼少期から猫と共に暮らしているジェイダ・トルン監督は同作について、「猫がふいに膝の上に乗ってきて、おとなしく背中をなでられながらゴロゴロと喉を鳴らしているような雰囲気の映画になればいいなと思っている」とコメントしている。

作品情報

『猫が教えてくれたこと』

2017年11月18日(土)からシネスイッチ銀座、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開
監督:ジェイダ・トルン 出演: サリ ベンギュ アスラン・パーチャシ サイコパス デニス ガムシズ デュマン 上映時間:79分 配給:アンプラグド
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 「猫の街」捉えた『猫が教えてくれたこと』新場面写真 多彩な猫が登場

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて