ニュース

カイ(EXO)主演『春が来た』主題歌はEXOの日本語新曲 涙流す特報も公開

2018年1月13日からWOWOWプライムで放送される連続ドラマ『連続ドラマW 春が来た』の主題歌が発表。あわせて特報とポスタービジュアルが公開された。

崩壊しかけた家族の再生を描く同作は、向田邦子の短編小説『春が来た』をもとに、オリジナルストーリーを加筆、再構成し、現代版としてリメイクした作品。デパートの下着売場で働く31歳独身の販売員・岸川直子が韓国人のカメラマンであるイ・ジウォンと出会ったことをきっかけに、直子の家族が隠していた秘密が明らかになっていく、というあらすじだ。ジウォン役にカイ(EXO)、ヒロインの直子役に倉科カナがキャスティング。

今回発表された主題歌は、日本のドラマ主題歌に起用されるのは初となるEXOの新曲“Lovin' You Mo'”。ドラマのために書き下ろされた日本語詞の楽曲となる。

ドラマの特設サイトで公開された特報では、「重い扉を開けてくれたのはその人でした」というナレーションと共にジウォンが振り返る様子や、「ずっと一緒にいたい、どんな時も。楽しいときは一緒に笑いたいし、悲しいときは一緒に泣きたい」という直子のセリフ、ジウォンが涙を流す場面などが確認できるほか、主題歌の一部を聞くことができる。

あわせて公開されたポスタービジュアルには、「あなたと出会って、明日が変わる」というキャッチコピーと共に、桜を背景にしたジウォンに加えて、直子、佐野史郎演じる直子の父・周次、高畑淳子演じる母・須江、古畑星夏演じる妹・順子の姿が写し出されている。

『連続ドラマW 春が来た』ポスタービジュアル
『連続ドラマW 春が来た』ポスタービジュアル
EXO
EXO
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント 1

    映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント

  2. 『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」 2

    『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」

  3. 綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」 3

    綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」

  4. 橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」 4

    橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」

  5. 剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開 5

    剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開

  6. スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信 6

    スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信

  7. 『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開 7

    『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開

  8. シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ 8

    シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ

  9. 菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感 9

    菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感

  10. 折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い 10

    折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い