ニュース

池田夏海&菅本裕子の逃避行 MOOSIC LAB3冠『なっちゃんはまだ新宿』予告

12月9日から東京・新宿シネマカリテほか全国で順次公開される映画『なっちゃんはまだ新宿』のポスタービジュアルと予告編が公開された。

『MOOSIC LAB2017』で準グランプリ、ベストミュージシャン賞、女優賞を受賞した同作。「なっちゃん」という名の恋人がいる同級生・岡田に想いを寄せ、会ったことのない「なっちゃん」に思いを馳せる秋乃と、彼女の前に突如現れた少女「なっちゃん」の行き場のない逃避行を描く。

秋乃役に池田夏海、岡田役に河西裕介、なっちゃん役に菅本裕子がキャスティング。監督は、『加賀谷だけが好き』で『下北沢映画祭2016』日本映画専門チャンネル賞、『また一緒に寝ようね』で『PFFアワード2016』審査員特別賞、映画ファン賞を受賞した22歳の首藤凜が務めた。劇中歌と主題歌は、同作に出演もする尾苗愛、ふくだ傑によるバンドPOLTAが担当。

「ねえ、なっちゃん新宿って好き?」というナレーションで始まる予告編では、秋乃がなっちゃんの手を引いて新宿を歩く場面や、2人がバスの中でサンドイッチを食べるシーン、岡田の姿などが確認できる。またあわせて公開されたポスタービジュアルには、「大嫌いで、大好き。」というキャッチコピーと共に秋乃となっちゃんの姿が写し出されている。

首藤凜監督は「大嫌いで大好きな、たった一人の『なっちゃん』という少女に向けて書き始めたこの物語が、機会に恵まれ上映されること、胸がいっぱいです」とコメント。また尾苗愛は「この映画に書き下ろした『ラストストップ』という曲は特に、首藤監督と共に作った曲で、たくさんの方に映画館で聴いてもらえると思うと、本当に嬉しいです。バンドを続けてきてよかったです」とコメントを寄せている。

なお12月6日には東京・下北沢の近松で同作の公開を記念した無料イベント『なっちゃんはまだ新宿の前にシモキタ。(仮)』を開催。POLTAによるライブや、首藤凜監督の『さよなら沢田先生』『また一緒に寝ようね』、『なっちゃんはまだ新宿』のメイキング映像の上映、ゲストトークなどを行なう。詳細は『なっちゃんはまだ新宿』のオフィシャルサイトで確認しよう。

首藤凜監督のコメント

大嫌いで大好きな、たった一人の「なっちゃん」という少女に向けて書き始めたこの物語が、機会に恵まれ上映されること、胸がいっぱいです。POLTAとのコラボレーションやクラウドファンディングを通じて、「あなた」と「わたし」の世界には他者が存在しても良い、それが自然なのだと思えるようになりました。心から感謝しています。
もはや少女ではなくなったなっちゃんに捧げます。

尾苗愛(POLTA)のコメント

クラスの隅の方でひっそりとしていた人たちから成るPOLTAですが、派手なところはひとつもなく、細々と活動してきました。生活の中で口ずさまれたいなと思い作った曲たちが、首藤監督の元で優しく丁寧に脚光を浴びて、こんな贅沢があっていいのだろうか、という気持ちです。 この映画に書き下ろした「ラストストップ」という曲は特に、首藤監督と共に作った曲で、たくさんの方に映画館で聴いてもらえると思うと、本当に嬉しいです。バンドを続けてきてよかったです。

『なっちゃんはまだ新宿』ポスタービジュアル ©2017「なっちゃんはまだ新宿」フィルムパートナーズ
『なっちゃんはまだ新宿』ポスタービジュアル ©2017「なっちゃんはまだ新宿」フィルムパートナーズ
『なっちゃんはまだ新宿』 ©2017「なっちゃんはまだ新宿」フィルムパートナーズ
『なっちゃんはまだ新宿』 ©2017「なっちゃんはまだ新宿」フィルムパートナーズ
『なっちゃんはまだ新宿』 ©2017「なっちゃんはまだ新宿」フィルムパートナーズ
『なっちゃんはまだ新宿』 ©2017「なっちゃんはまだ新宿」フィルムパートナーズ
『なっちゃんはまだ新宿』 ©2017「なっちゃんはまだ新宿」フィルムパートナーズ
『なっちゃんはまだ新宿』 ©2017「なっちゃんはまだ新宿」フィルムパートナーズ
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 1

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  2. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 2

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  3. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 3

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  4. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 4

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー

  5. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 5

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  6. 星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着 6

    星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着

  7. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 7

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  8. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 8

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開

  9. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 9

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  10. 土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開 10

    土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開