ニュース

カネコアヤノの新年ワンマンが劇場&古本屋で開催 今週末NEWTOWNにも登場

カネコアヤノ
カネコアヤノ

カネコアヤノのワンマンライブ『さいしん』が、2018年1月15日と14日に東京・ザムザ阿佐ヶ谷、1月20日に大阪・FOLK old book storeで開催される。

9月にアルバム『群れたち』をリリースしたカネコアヤノ。現在弾き語りツアー『カネコアヤノ ツアー2017秋“群れたち”』を行なっている。

今回で2回目の開催となる『さいしん』。小劇場・ザムザ阿佐ヶ谷で行なわれる東京公演はゲストミュージシャンを迎えたアコースティックセットで実施。大阪公演では、これまでに柴田聡子、井手健介、Alfred Beach Sandalらを招いてイベントを開催してきた古本屋FOLK old book store主催のイベント『FOLKの12ヶ月』との合同企画として弾き語りを披露する。

チケットはオフィシャルオンラインショップ「カネコ商店」および会場のみの販売となり、東京公演は各日限定100席、大阪公演は限定50席。チケットには、同公演のためにカメラマンの木村和平が新たに撮影した写真が使用されている。

なおカネコアヤノは、11月11日と12日に東京・多摩センターの小学校跡地・デジタルハリウッド大学八王子制作スタジオで行なわれるCINRA主催のカルチャーイベント『NEWTOWN』内の『NEWTOWNフォークジャンボリー@音楽室』に出演。マイクを通さずに弾き語りを行なう。

カネコアヤノ ワンマンライブ『さいしん』フライヤービジュアル
カネコアヤノ ワンマンライブ『さいしん』フライヤービジュアル
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 1

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  2. 桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役 2

    桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役

  3. ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』 3

    ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』

  4. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 4

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  5. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 5

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  6. 映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら 6

    映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら

  7. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 7

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  8. 太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像 8

    太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像

  9. 新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など 9

    新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など

  10. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 10

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー