ニュース

C.H.I 池磊による日本初個展『中國最先端』 キュレーションは米原康正

C.H.I 池磊『HOT POT』2011 ©C.H.I
C.H.I 池磊『HOT POT』2011 ©C.H.I

C.H.I 池磊の個展『中國最先端 ― CHINESE CUTTING EDGE ―』が、11月17日から東京・渋谷のDIESEL ART GALLERYで開催される。

C.H.I 池磊は1981年に生まれた中国のアーティスト。写真家、デザイナー、ロックシンガー、映画監督、雑誌編集者など、様々なジャンルを横断して活動している。

同展は雑誌『egg』創刊に携わったことでも知られる編集者、フォトグラファーの米原康正がキュレーションを担当。C.H.I 池磊にとって日本初の個展となり、代表作と新作合わせて約60点が展示される。

会期中には展示作品のほか、関連グッズの販売も実施。詳細はギャラリーのオフィシャルサイトをチェックしよう。

C.H.I 池磊のコメント

俺!ドロップアウトしたPUNK!

ドロップアウトしたあと撮影することにハマり、写真の世界にも音楽の世界同様イカれたやつがいると気づいた。生まれながらに反抗的。オヤジみたいに優秀な共産党員みたいな責任感も持ち合わせてるけどね!

ある日、怒りとともにベースをブチ壊してかわりにカメラを手にした。
スゲエことをしてアホなやつらに見せつけてやろうと決心した!

さぁ、みなさんこのめちゃくちゃな世界の写真をご覧ください。

この写真、いま俺らが暮らしている社会とアホな奴らにでかい音でビンタを食らわしているような気分なんだ。

米原康正のコメント

中国アートシーンの今

「中国との高まる緊張」、と伝えられる情報には、街の中で生活する人々の表情、そしてその思いが欠如している。

中国人というメディアから流されるひとかたまりのイメージではなく、中国の中の個人を知ることから始めなければならない。それを日々垂れ流される西側諸国からの政治的なプロパガンダから感じることは不可能に近い。

「アートにできることとは何か?」

作家が取り囲まれた現実を、作家のフィルターを通して表現すること。そして、鑑賞者たちにその現実を感知させること。

今回紹介するC.H.I 池磊は、1996年北京南西にある小都市石家庄でハードコアパンクのバンドを結成し、そのライブのフライヤー製作などから、アーティスト活動を開始した。その当時の動画で見ることのできる彼の赤いモヒカンは、僕たちの知らない中国の歴史を語ってくれる。

そして現在、C.H.I 池磊の作るアートワークは多岐に渡り、その分野は広がり続ける。

その作品を見ていると、その中に共通するひとつのイメージが湧いてくる。輝く部分が眩しければ眩しいほど、その後ろに伸びる影はその暗さを増すという事実だ。

C.H.I 池磊『DESIRE IN THE CAN』2015 ©C.H.I
C.H.I 池磊『DESIRE IN THE CAN』2015 ©C.H.I
C.H.I 池磊『NO TITLE』2014 ©C.H.I
C.H.I 池磊『NO TITLE』2014 ©C.H.I
C.H.I 池磊『SIX FEET UNDER』2012 ©C.H.I
C.H.I 池磊『SIX FEET UNDER』2012 ©C.H.I
C.H.I 池磊『SOCIAL NEW RELIGION』2014 ©C.H.I
C.H.I 池磊『SOCIAL NEW RELIGION』2014 ©C.H.I
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 土屋太鳳と芳根京子がキス寸前 『累-かさね-』場面写真に浅野忠信らの姿も 1

    土屋太鳳と芳根京子がキス寸前 『累-かさね-』場面写真に浅野忠信らの姿も

  2. 「ほぼ日手帳2019」ラインナップに横尾忠則や荒井良二ら、『ドラえもん』も 2

    「ほぼ日手帳2019」ラインナップに横尾忠則や荒井良二ら、『ドラえもん』も

  3. 二階堂ふみ&GACKT『翔んで埼玉』特報&ビジュアル公開 加藤諒の姿も 3

    二階堂ふみ&GACKT『翔んで埼玉』特報&ビジュアル公開 加藤諒の姿も

  4. 石塚運昇が逝去、67歳 『ポケモン』オーキド博士や『ビバップ』ジェット役 4

    石塚運昇が逝去、67歳 『ポケモン』オーキド博士や『ビバップ』ジェット役

  5. 三浦大知が標高2800mの山頂で即興ダンス サントリーPEAKERの新CM公開 5

    三浦大知が標高2800mの山頂で即興ダンス サントリーPEAKERの新CM公開

  6. 木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開 6

    木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開

  7. サマソニで初来日 チャンズ・ザ・ラッパーのニューチャプターを目撃せよ 7

    サマソニで初来日 チャンズ・ザ・ラッパーのニューチャプターを目撃せよ

  8. 『モンパチフェス』第5弾発表でエゴ、BRAHMAN、LITTLE TEMPO、山嵐ら追加 8

    『モンパチフェス』第5弾発表でエゴ、BRAHMAN、LITTLE TEMPO、山嵐ら追加

  9. 銀座ソニーパークの粋なコンセプトとは?TOKYO FM森田太に取材 9

    銀座ソニーパークの粋なコンセプトとは?TOKYO FM森田太に取材

  10. 岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真 10

    岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真