ニュース

上白石萌歌主演の舞台『続・時をかける少女』に戸塚純貴、健太郎ら

舞台『続・時をかける少女』の全キャストが発表された。

同公演は、筒井康隆の小説『時をかける少女』の続編として脚本家の石山透が創作した『続・時をかける少女』の舞台版。高校生になった芳山和子の前に深町一夫こと未来人ケン・ソゴルが現れ、彼に関する記憶を失ったはずの和子が再び時を超え、ケン・ソゴルに恋をするというあらすじだ。これまでに和子役を上白石萌歌が演じることが発表されていた。脚本、演出は上田誠(ヨーロッパ企画)が手掛ける。

今回出演が明らかになったのは、再び和子の前に現れ、行方不明になった3人の科学者の創作を依頼する未来人ケン・ソゴル役の戸塚純貴、和子の幼なじみ・浅倉吾郎役の健太郎、和子がタイムトラベルをした過去で出会うホステス役の新内眞衣(乃木坂46)。

さらにヨーロッパ企画の石田剛太、諏訪雅、土佐和成が過去に漂流した科学者役、同じくヨーロッパ企画の永野宗典が彼らを追う捜索隊のメンバー役にキャスティング。また捜索隊のメンバー役を島田桃依(青年団)、隊長役を中山祐一朗(阿佐ヶ谷スパイダース)、タイムトラベルを研究する謎の人物役をバッファロー吾郎A、和子たちを後押しする先生役をMEGUMIが演じる。

今回の発表とあわせてキャストのビジュアルと、上田誠および全キャストのコメント動画が公開された。

『続・時をかける少女』は、2018年2月7日から東京・新大久保の東京グローブ座で上演されるほか、2月17日に大阪・森ノ宮ピロティホールで大阪公演を実施。チケットの一般販売は12月16日10:00からスタートする。

『オールナイトニッポン50周年記念公演「続・時をかける少女」』 ビジュアル ©2018「続・時をかける少女」製作委員会
『オールナイトニッポン50周年記念公演「続・時をかける少女」』 ビジュアル ©2018「続・時をかける少女」製作委員会
上白石萌歌 ©2018「続・時をかける少女」製作委員会
上白石萌歌 ©2018「続・時をかける少女」製作委員会
戸塚純貴 ©2018「続・時をかける少女」製作委員会
戸塚純貴 ©2018「続・時をかける少女」製作委員会
健太郎 ©2018「続・時をかける少女」製作委員会
健太郎 ©2018「続・時をかける少女」製作委員会
新内眞衣(乃木坂46) ©2018「続・時をかける少女」製作委員会
新内眞衣(乃木坂46) ©2018「続・時をかける少女」製作委員会
画像を拡大する(14枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Kitri“細胞のダンス”

ピアノ連弾ユニットKitriによる、大橋トリオプロデュースのメジャーデビューEP『Primo』から“細胞のダンス”のshortMVが公開。暗闇にひっそりと佇むピアノと、それを淡々と演奏する彼女達が作り出す不安定な世界観に徐々に引き込まれていく。跳ねる鍵盤はまさに細胞のダンス。映し出される手元と差し込む光、黒と赤のコントラストが美しい画面から目を離せない。(高橋)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生