ニュース

『GANTZ』が初の舞台化 玄野計役に百名ヒロキ、加藤勝役に高橋健介

奥浩哉の漫画『GANTZ』が舞台化され、2018年1月26日から東京・天王洲の銀河劇場で上演される。

2000年から2013年まで『週刊ヤングジャンプ』で連載された『GANTZ』は、死んだはずの人間たちと謎の星人との死闘を描いた作品。2011年には二宮和也、松山ケンイチらの共演で実写映画化されたほか、昨年には3DCG映画『GANTZ:O』が公開された。

舞台版のタイトルは『「GANTZ:L」-ACT&ACTION STAGE-』。主人公・玄野計役を百名ヒロキ、加藤勝役を高橋健介、西丈一郎役を佐藤永典、ヒロインの岸本恵役を浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)、主人公に立ちはだかる和泉紫音役を久保田悠来が演じる。

さらに舞台版オリジナルキャラクターとして、矢野誠役に藤田玲、坂本実役に村瀬文宣(30-DELUX)、小池修役に影山達也、高橋浩一役に大原海輝がキャスティング。脚本・演出は『レインマン』『ファントム』などを手掛けた鈴木勝秀が担当する。チケットの先行予約は11月18日10:00から受付開始。

主演を務める百名ヒロキは「衣装合わせの時に、GANTZスーツを初めて来た瞬間の高揚感は物凄い物でした」「玄野計という大役を頂いたからには、皆様の納得のいくようにGANTZの世界を全力で生きていこう思います。またあのGANTZスーツを着るのが楽しみです」とコメントしている。

百名ヒロキのコメント

衣装合わせの時に、GANTZスーツを初めて来た瞬間の高揚感は物凄い物でした。
GANTZのアニメやマンガは学生時代から見ていて、その作品が、次は舞台上で玄野計になるという事なんだと自覚した瞬間でもありました。舞台でこの世界観が、そしてネギ星人がどのようになるのか楽しみが更に増しました。
玄野計という大役を頂いたからには、皆様の納得のいくようにGANTZの世界を全力で生きていこう思います。またあのGANTZスーツを着るのが楽しみです。

高橋健介のコメント

「GANTZ」という非常に人気も知名度もある作品に携わらせて頂くことを嬉しく思います。
そして加藤が貫く信念と真正面から向き合い、舞台上でもGANTZの世界でもしっかりと生き抜いて行きます。皆様の期待以上の作品にしたいと思いますので宜しくお願いします。

佐藤永典のコメント

連載中ずっと読んでいた「GANTZ」西丈一郎君をやれる事 脚本演出の鈴木勝秀さんとまた御一緒出来る事 そしてはじめましての皆様との出会い とても胸が高まっています!演劇版「GANTZ」是非楽しみにしていて欲しいです!

浅川梨奈のコメント

GANTZ舞台化、携わらせて頂ける事を心から嬉しく思っております。
原作漫画もアニメも実写も映画も「GANTZ:O」も全て見ているファンなのでGANTZの世界で生きる事ができる喜びを見てくださる皆様にお伝えできればなと思っております。
私自身も大好きな岸本を全力で演じさせて頂きますので、舞台「GANTZ:L」楽しみにしていてください!

久保田悠来のコメント

この度GANTZの世界に飛び込める事への喜びと興奮を覚えると同時に新たな始まりに携われる事を光栄に思います。私自身初舞台から10年が経ち4年半ぶりの板の上。もう一度初心に立ち返り原作への愛とリスペクトを大事に皆様をGANTZの世界へと誘いたいと思います。
黒い玉の部屋でお待ちしております。

『「GANTZ:L」-ACT&ACTION STAGE-』キービジュアル ©奥浩哉/集英社・「GANTZ:L」製作委員会
『「GANTZ:L」-ACT&ACTION STAGE-』キービジュアル ©奥浩哉/集英社・「GANTZ:L」製作委員会
上段左から百名ヒロキ、高橋健介、浅川梨奈、中段左から佐藤永典、村瀬文宣、影山達也、下段左から大原海輝、藤田玲、久保田悠来 ©奥浩哉/集英社・「GANTZ:L」製作委員会
上段左から百名ヒロキ、高橋健介、浅川梨奈、中段左から佐藤永典、村瀬文宣、影山達也、下段左から大原海輝、藤田玲、久保田悠来 ©奥浩哉/集英社・「GANTZ:L」製作委員会
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 星野源、ドラマ『着飾る恋には理由があって』主題歌“不思議”ジャケ公開 1

    星野源、ドラマ『着飾る恋には理由があって』主題歌“不思議”ジャケ公開

  2. くるり・岸田繁と君島大空の共鳴するところ 歌と言葉とギターの話 2

    くるり・岸田繁と君島大空の共鳴するところ 歌と言葉とギターの話

  3. Honda新型VEZELのCMに井浦新、玉城ティナ、Licaxxxら 楽曲は藤井 風が担当 3

    Honda新型VEZELのCMに井浦新、玉城ティナ、Licaxxxら 楽曲は藤井 風が担当

  4. Puzzle Projectとは?YOASOBIの仕掛け人と3人の10代が語る 4

    Puzzle Projectとは?YOASOBIの仕掛け人と3人の10代が語る

  5. 君島大空が照らす、生の暗がり 明日を繋ぐよう裸の音で語りかける 5

    君島大空が照らす、生の暗がり 明日を繋ぐよう裸の音で語りかける

  6. 今泉力哉と根本宗子が決めたこと ちゃんと「面倒くさい人」になる 6

    今泉力哉と根本宗子が決めたこと ちゃんと「面倒くさい人」になる

  7. パソコン音楽クラブが語る「生活」の音 非日常下で見つめた自然 7

    パソコン音楽クラブが語る「生活」の音 非日常下で見つめた自然

  8. サブスク以降のバンド活動 97年生まれ、Subway Daydreamの場合 8

    サブスク以降のバンド活動 97年生まれ、Subway Daydreamの場合

  9. Huluの映像クリエイター発掘&育成企画『HU35』発足の理由とは? Pが語る 9

    Huluの映像クリエイター発掘&育成企画『HU35』発足の理由とは? Pが語る

  10. 「日本が滅びても残る芸術を作りたい」平田オリザ×金森穣対談 10

    「日本が滅びても残る芸術を作りたい」平田オリザ×金森穣対談