『孤独のグルメ』大晦日に特番放送 松重豊「テレ東はこの時間帯を捨てたな」

特別ドラマ『孤独のグルメ 大晦日スペシャル~瀬戸内出張編~(仮)』が12月31日にテレビ東京系で放送される。

同作は、久住昌之原作、谷口ジロー作画による漫画『孤独のグルメ』を原作にした連続ドラマの特別版。松重豊演じる主人公・井之頭五郎が様々な飲食店に立ち寄り、黙々と食事をする様子を描いたグルメドラマだ。出張先の瀬戸内地方を舞台にした今回の放送では、「地元飯」から「パワー飯」までグルメを堪能し、大晦日の夜遅くに帰京した五郎が今年最後の1品を食べるまでの2日間を描く。

松重豊は、大晦日の夜に放送されることについて「テレ東はこの時間帯を捨てたなと思いました」「もし大晦日のその時間に、この番組を見てお腹が空いても、開いてる店はほぼありませんからね、悪しからず」と述べている。

なお番組冒頭ではシリーズ開始以来初となる生中継を実施。久住昌之が登場し、原作漫画とドラマ『孤独のグルメ』について語る。

松重豊のコメント

大晦日の夜に放送されることについて
大晦日の夜の10時に「孤独のグルメ」
普通は「紅白」ひねって「ガキ使」
テレ東はこの時間帯を捨てたなと思いました。

舞台となる瀬戸内エリアの思い出やイメージについて
年越し蕎麦の時間ですが、うどんの美味い処がある。
井之頭五郎は下戸ですが、お酒の旨い場所がある。

視聴者へのメッセージ
もし大晦日のその時間に、この番組を見てお腹が空いても、開いてる店はほぼありませんからね、悪しからず。

番組情報

『孤独のグルメ 大晦日スペシャル~瀬戸内出張編~(仮)』

2017年12月31日(日)22:00~23:30にテレビ東京系で放送 原作:久住昌之原作、谷口ジロー作画『孤独のグルメ』(扶桑社) 出演: 松重豊 ほか
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『孤独のグルメ』大晦日に特番放送 松重豊「テレ東はこの時間帯を捨てたな」

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて