ニュース

鈴木裕樹&宮崎秋人がW主演 「精子無力症」を巡る舞台『おたまじゃくし』

左から鈴木裕樹、宮崎秋人
左から鈴木裕樹、宮崎秋人

丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)作・演出の舞台『おたまじゃくし』の第1弾キャストが発表された。

丸尾が作・演出を務める公演シリーズ・OFFICE SHIKA PRODUCEの最新作となる同公演は、家族にも言えない病気「精子無力症」を抱える主人公・小森憲一が、父の死をきっかけに訪れた実家で自身の「息子」と名乗る少年に出会うというあらすじ。高度経済成長期に多く建設された「文化住宅」を舞台に、1985年から2024年までの男3代の命の受け渡しを描く。

今回出演が発表されたのは、ダブル主演となる鈴木裕樹と宮崎秋人。鈴木裕樹は「お話を頂いた時は、まさかまさか、でした。脚本を読ませて頂いた今は、まさかまさかまさか、と思っています。大きなプレッシャー。に、勝る巨大な高揚感。しっかり役と、作品と向き合い、取り組んでいきたいと思います」と意気込みを語っている。

また宮崎秋人は「脚本を読ませていただいたのですが、鈴木裕樹さんがあの役を演じるというだけでもう『勝ったな』と思ってしまいました。今からそれが観れるのが楽しみです。僕もしっかり自分の役の魅力を皆様に伝えられるようにがんばります」とコメント。

同公演は2018年2月1日から東京・座・高円寺1、2月15日から大阪・ABCホールで上演。チケット情報や第2弾キャストは12月下旬に発表される予定だ。

鈴木裕樹のコメント

OFFICE SHIKA PRODUCE「おたまじゃくし」に参加させて頂きます、鈴木裕樹です。
お話を頂いた時は、まさかまさか、でした。脚本を読ませて頂いた今は、まさかまさかまさか、と思っています。
大きなプレッシャー。に、勝る巨大な高揚感。しっかり役と、作品と向き合い、取り組んでいきたいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

宮崎秋人のコメント

OFFICE SHIKA PRODUCE「おたまじゃくし」に出演させていただきます、宮崎秋人です。初の鹿殺しの皆さんとの共演を
大変光栄に思います。そして、鈴木裕樹さんと2人で主演という形でこの作品に関われる事を嬉しく思います。
脚本を読ませていただいたのですが、鈴木裕樹さんがあの役を演じるというだけでもう「勝ったな」と思ってしまいました。
今からそれが観れるのが楽しみです。僕もしっかり自分の役の魅力を皆様に伝えられるようにがんばります。
よろしくお願いします。

鈴木裕樹
鈴木裕樹
宮崎秋人
宮崎秋人
丸尾丸一郎
丸尾丸一郎
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは 1

    荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは

  2. あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催 2

    あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催

  3. 曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか? 3

    曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか?

  4. 山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開 4

    山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開

  5. 『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施 5

    『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施

  6. 星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM 6

    星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM

  7. のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開 7

    のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開

  8. 表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活 8

    表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活

  9. シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔 9

    シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔

  10. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 10

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される