武田梨奈が強盗団と逃避行、映画『三十路女はロマンチックな夢を見るか?』

映画『三十路女はロマンチックな夢を見るか?』が、2018年3月31日から東京・シネ・リーブル池袋ほか全国で順次公開される。

同作の主人公は、30歳の誕生日を目前に夢もなく恋人もいない那奈。親友が寿退社をすることを知ってショックを受けた那奈はある日、銀行強盗の逃走犯3人に拘束されるが、なぜか強盗団と逃避行を繰り広げることになる、というあらすじだ。

忘れていた夢を取り戻すヒロインの那奈役に武田梨奈、覆面のまま自分たちの犯行をビデオカメラで撮影する拓人役に久保田悠来、拓人の恋人・麗良役に佐生雪、拓人の元恋人・葵役に酒井美紀がキャスティング。共演者には山村美智、秋吉織栄、春花、鎌田秀勝、富田翔、渡部龍平、近藤芳正らが名を連ねる。メガホンを取ったのは映画『キヲクドロボウ』『東京無国籍少女』などの山岸謙太郎。主題歌にはYumiとMaikoによるユニットJulietの“Aqua”が起用された。YouTubeでは予告編が公開中。

武田梨奈は「未来の自分にあてられたメッセージなのか?今の自分にあてられたメッセージなのか?私はどちらも当てはまりました。撮影から一年経ちましたが、今でもこの台本を開く瞬間があります」とコメント。また山岸謙太郎監督は「ちょっと変わった人達のちょっと変わった物語。一体どんな結末が待っているのかお楽しみ下さい」とコメントを寄せている。

武田梨奈のコメント

未来の自分にあてられたメッセージなのか?今の自分にあてられたメッセージなのか?
私はどちらも当てはまりました。
撮影から一年経ちましたが、今でもこの台本を開く瞬間があります。
そんなメッセージが届きますように。

山岸謙太郎監督のコメント

ちょっと変わった人達のちょっと変わった物語。
一体どんな結末が待っているのかお楽しみ下さい。

作品情報

『三十路女はロマンチックな夢を見るか?』

2018年3月31日(土)からシネ・リーブル池袋ほか全国で順次公開
監督:山岸謙太郎 脚本:上原三由樹、山岸謙太郎 主題歌:Juliet“Aqua” 出演: 武田梨奈 久保田悠来 佐生雪 山村美智 秋吉織栄 春花 鎌田秀勝 富田翔 渡部龍平 近藤芳正 酒井美紀 上映時間:91分 配給:キャンター
  • HOME
  • Movie/Drama
  • 武田梨奈が強盗団と逃避行、映画『三十路女はロマンチックな夢を見るか?』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて