ニュース

小沢健二の新SGがバレンタインデーに発売 『リバーズ・エッジ』主題歌収録

小沢健二のニューシングル『アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)』が2月14日にリリースされる。

昨日12月22日に『ミュージックステーション スーパーライブ2017』に出演し、“今夜はブギー・バック featuring スチャダラパー”と“流動体について”をメドレーで披露した小沢健二。番組当日の楽屋は椎名林檎、福山雅治の隣で、星野源とも会話したことを自身のオフィシャルサイトで明かしている。

『アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)』のタイトル曲は、2月に全国のTOHO系で公開される岡崎京子原作の『リバーズ・エッジ』の主題歌。クランクイン前に岡崎京子と小沢健二、二階堂ふみの3人が会談した際に、小沢が主題歌を担当することが自然に決まったという。小沢にとって初の映画主題歌となる同曲には、映画に出演している二階堂ふみと吉沢亮も参加している。先日、小沢健二のオフィシャルサイトで歌詞が公開された。全収録内容は後日発表される予定だ。

主題歌発表時、二階堂ふみは楽曲について「まるで、問いかけるように、思い出を語らうように、寄り添うように、明日に向かう曲を聴きました」とコメント。吉沢亮は「初めてデモを聴いた時から今日まで、毎日気が付くと頭の中で流れています」、『リバーズ・エッジ』の監督を務めた行定勲は「映画の終わり方として、何かひとつの時代性の総括がほしいと思っていました。『あの時代はなんだったのか』ということを語るのに、岡崎京子を一番理解している人間はメロウじゃなくて感傷的じゃなくて、ものすごく爽やかなんだと。だからこんなにも力強いんだって」とコメントしている。

なお小沢健二は4月23日に東京国際フォーラム、4月29日に大阪城ホール、5月2日と3日に日本武道館でライブを行なうことをオフィシャルサイトで発表。「36人編成ファンク交響楽」になるという。詳細は来年発表される。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 1

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  2. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 2

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  3. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 3

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  4. 稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信 4

    稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信

  5. 『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら 5

    『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら

  6. 映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演 6

    映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演

  7. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 7

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  8. 特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本 8

    特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本

  9. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 9

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  10. 星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲 10

    星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲