東京03の「悪ふざけ公演」に川栄李奈、玉井詩織、千葉雄大、飯豊まりえ出演

東京03とお笑い作家・オークラによる公演『東京03 FROLIC A HOLIC』の第2弾ゲストが発表された。

2月22日から東京・日本青年館ホールで開催される同公演。「もっと自由に」「もっとふざけて」というコンセプトのもと2015年に初開催され、今回の公演は約3年ぶりの上演となる。

今回発表されたゲストは、川栄李奈、玉井詩織(ももいろクローバーZ)、千葉雄大、飯豊まりえの4人。レギュラー出演者陣の東京03、おぎやはぎ、浜野謙太、GENTLE FOREST JAZZ BANDらに加え、すでに発表されている第1弾ゲストの塚地武雅(ドランクドラゴン)、バナナマン、バカリズム、山崎弘也(アンタッチャブル)らと共にステージに登場する。

『何が格好いいのか、まだ分からない。』と題された今回の公演では、プロジェクションマッピングによる演出や、ジャズバンドの演奏なども予定。チケットの先行発売は1月31日18:00から受付開始。一般販売は2月10日10:00からスタートする。

イベント情報

東京03 FROLIC A HOLIC 2018
『何が格好いいのか、まだ分からない。』

2018年2月22日(木)~2月25日(日)全6公演 会場:東京都 外苑前 日本青年館ホール
作:オークラ、飯塚悟志 演出:オークラ 出演: 東京03 おぎやはぎ 浜野謙太 GENTLE FOREST JAZZ BAND 2月22日出演: 塚地武雅(ドランクドラゴン) 川栄李奈 2月23日出演: バナナマン 玉井詩織(ももいろクローバーZ) 2月24日出演: バカリズム 千葉雄大 2月25日出演: 山崎弘也(アンタッチャブル) 飯豊まりえ 料金:S席9,800円 A席8,500円
  • HOME
  • Stage
  • 東京03の「悪ふざけ公演」に川栄李奈、玉井詩織、千葉雄大、飯豊まりえ出演

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて