ニュース

社会、政治、性などテーマの作品集うアート企画『IAFT』 アジアの作家招聘

『Interdisciplinary Art Festival Tokyo17/18』メインビジュアル
『Interdisciplinary Art Festival Tokyo17/18』メインビジュアル

『Interdisciplinary Art Festival Tokyo17/18』が、3月16日から東京・小金井アートスポット シャトーほかで開催される。

10日間にわたって開催される同イベントでは、韓国、台湾、マレーシアのアーティストを招聘し、日本のアーティストと共に、様々な現代アート作品を紹介。ジャンルに依拠しない活動を行なうアーティストを発掘し、新たな観客や価値を創造することを目的に、2009年に設立されたInterdisciplinary Art Festival Tokyoが主催する。

今回の開催テーマは「トランスペアレントネット」。社会、政治、自然、性といった主題を扱い、社会に向けて警鐘を鳴らす作品を多数展示する。規制や公的空間における展示について、活発な議論を起こすことが目的だという。

会場では飯村隆彦の過去作や韓国のアーティストによるアニメーション作品、台湾のアーティストによるパフォーマンス、半廃墟を使った作品や慰安婦をモチーフにした作品などを展開。小金井アートスポット シャトー、Musashinoはけの森カフェ、美術の森の3会場に加え、来場者のみに詳細が伝えられる非公開エリアも登場する。

『Interdisciplinary Art Festival Tokyo17/18』フライヤービジュアル表面
『Interdisciplinary Art Festival Tokyo17/18』フライヤービジュアル表面
『Interdisciplinary Art Festival Tokyo17/18』フライヤービジュアル裏面
『Interdisciplinary Art Festival Tokyo17/18』フライヤービジュアル裏面
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

The Wisely Brothers“庭をでて”

2月21日発売のThe Wisely Brothers待望のフルアルバムから“庭をでて”のPVが公開。森の中で演奏する姿は、絵本の中に登場する動物たち、もしくは妖精たちの演奏会のよう。3人の仲の良さとバランスの良さが伝わる、見るたびにワイズリーの魅力が発見できるPV。(川浦)

  1. アニメキャラの大量の「目」が新宿駅を占拠、Netflix『アニ“目”ジャック』 1

    アニメキャラの大量の「目」が新宿駅を占拠、Netflix『アニ“目”ジャック』

  2. 官能恋愛映画『フィフティ・シェイズ・フリード』今秋公開 シリーズ最終章 2

    官能恋愛映画『フィフティ・シェイズ・フリード』今秋公開 シリーズ最終章

  3. スタートトゥデイ前澤友作がフランス芸術文化勲章オフィシエを受章 3

    スタートトゥデイ前澤友作がフランス芸術文化勲章オフィシエを受章

  4. 実写版『聖☆おにいさん』イエス役は松山ケンイチ、ブッダ役は染谷将太 4

    実写版『聖☆おにいさん』イエス役は松山ケンイチ、ブッダ役は染谷将太

  5. 橋本愛×門脇麦×成田凌 山内マリコ『ここは退屈迎えに来て』映画化 5

    橋本愛×門脇麦×成田凌 山内マリコ『ここは退屈迎えに来て』映画化

  6. 田中圭がご当地グルメと人妻に出会うドラマ『不倫食堂』 共演に安達祐実ら 6

    田中圭がご当地グルメと人妻に出会うドラマ『不倫食堂』 共演に安達祐実ら

  7. ウルフルケイスケがウルフルズとしての活動休止 ソロ活動に専念 7

    ウルフルケイスケがウルフルズとしての活動休止 ソロ活動に専念

  8. 星野源×ELEVENPLAY 『ドラえもん』風の空間でダンスする新曲PV公開 8

    星野源×ELEVENPLAY 『ドラえもん』風の空間でダンスする新曲PV公開

  9. のん個展『‘のん’ひとり展-女の子は牙をむく-』4月開催、図録やグッズも 9

    のん個展『‘のん’ひとり展-女の子は牙をむく-』4月開催、図録やグッズも

  10. 会田誠は今の日本を体現している? 曖昧で不明瞭な日本を描く 10

    会田誠は今の日本を体現している? 曖昧で不明瞭な日本を描く