TEAM NACSが『anan』特集「君たちはどう生きるか」案内役に 初表紙を飾る

TEAM NACSが2月28日に刊行される『anan』2092号に登場する。

今回初めて表紙を飾るTEAM NACSは、吉野源三郎の原作、羽賀翔一の作画による『漫画 君たちはどう生きるか』と連動した同誌の特集「君たちはどう生きるか」の案内役を担当。大泉洋は「人生を考える本」、音尾琢真は「人間関係」、戸次重幸は「折れない心」、森崎博之は「話術」、安田顕は「サバイバル」をテーマにそれぞれアドバイスを行なうほか、イメージカットのモデルとしても登場する。メンバー全員による座談会も掲載。

特集外では、TEAM NACSが巻頭とセンターのグラビアを飾るほか、現在公演中の舞台などについて語ったインタビューも収録。彼らは合計36ページにわたって登場する。

なお特集「君たちはどう生きるか」には、コラボ企画として羽賀翔一による描き下ろし作品や、西原理恵子の記事、瀬戸内寂聴とその秘書・瀬尾まなほとの対談、ジャーナリストの堀潤による社会的なトピックスの解説なども掲載。

書籍情報
  • HOME
  • Book
  • TEAM NACSが『anan』特集「君たちはどう生きるか」案内役に 初表紙を飾る

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて