ニュース

範宙遊泳の新作公演『もうはなしたくない』 女性キャストのみで「性」描く

範宙遊泳『もうはなしたくない』チラシビジュアル表面
範宙遊泳『もうはなしたくない』チラシビジュアル表面

範宙遊泳の舞台『もうはなしたくない』が、3月3日から東京・早稲田小劇場どらま館で上演される。

範宙遊泳は、劇作家で演出家の山本卓卓が代表を務める劇団。2007年に旗揚げされ、『幼女X』で『Bangkok Theatre Festival 2014』の最優秀脚本賞と最優秀作品賞を受賞している。

『もうはなしたくない』は、範宙遊泳が初めて「性」をテーマに据えた作品。性別、性欲、性癖などの個人的な問題意識を持った登場人物たちが、自主規制や言論統制といった社会的な問題の狭間で揺れ動く様子を描く。

出演者は、シンガポールのTHE NECESSARY STAGEと共同制作した『SANCTUARY-聖域-』で盲目のウクレレ弾きを演じた範宙遊泳の熊川ふみ、振付師としても活動するロロの島田桃子、2016年に上演された山本卓卓演出の作品『昔々日本』で主役を演じた油井文寧の3人。範宙遊泳が女性のみのキャストで上演するのは初の試みとなる。

チケットの販売情報は範宙遊泳のオフィシャルサイトでチェックしよう。

山本卓卓のコメント

昔書きたくても書けなかったことが、いまは少しずつ書けるようになってきた。昔ためらっていたことが今はためらいなくできるようになった、ということなのかもしれない。ためらってる場合じゃない、ということなのかもしれない。ためらわせようとする世の中のムードに抗いたい、ということなのかもしれない。

 

範宙遊泳『もうはなしたくない』チラシビジュアル裏面
範宙遊泳『もうはなしたくない』チラシビジュアル裏面
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生