空中ループの約5年ぶり新作が本日発売 ミスiDろるらり出演のPV公開

空中ループのニューシングル『風のファンファーレ』が本日3月7日にリリースされた。

京都を中心に活動している空中ループ。2011年にオオヤユウスケ(Polaris)と益子樹(ROVO)によるプロデュースで1stフルアルバム『空中ループ』を発表した。

空中ループにとって約5年ぶりの新作となる『風のファンファーレ』には、タイトル曲と“Praying -Minimal remix-”の2曲を収録。7インチ仕様となるジャケットは中村至宏が手掛けた。ライブ会場や、TSUTAYA、タワーレコードなどの一部店舗で販売されるほか、配信リリースもされている。

本日にタイトル曲“風のファンファーレ”のPVが公開。バンドメンバーに加えて『ミスiD2018』グランプリのろるらりが出演している。撮影は映像制作会社シネマズギックスが担当。ロケは京都の喫茶店ソワレ、パン屋ル・プチメックOMAKEの2階で行なわれた。あわせて3月18日から開催されるリリースツアーの追加公演として大阪・TSUTAYA BOOK STORE 梅田 MeRISE公演が発表された。

リリース情報
イベント情報

『風のファンファーレ リリースライブツアー』

『α-live square』 2018年3月18日(日) 会場:京都府 京都駅東広場 空中ループ ただかおる MC:眞崎直子 2018年3月23日(金) 会場:東京都 タワーレコード新宿店 2018年3月25日(日) 会場:大阪府 TSUTAYA BOOK STORE 梅田 MeRISE 2018年3月31日(土) 会場:愛知県 名古屋 K.D ハポン 出演: 空中ループ キネマズ and more 料金:前売2,300円 当日2,800円(共にドリンク別) 2018年4月7日(土) 会場:大阪府 枚方 蔦屋書店
  • HOME
  • Music
  • 空中ループの約5年ぶり新作が本日発売 ミスiDろるらり出演のPV公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて