久保田利伸や財津和夫も フジ「月9」30周年記念コンピ盤が2枚同時発売

コンピレーションアルバム『「月9ラブ」~30th Anniversary春夏~』『「月9ラブ」~30th Anniversary秋冬~』が3月21日に同時リリースされる。

両作品は、「月9」の通称で知られるフジテレビ系月曜9:00ドラマの放送30周年を記念して発売されるもの。「春夏」には4月クールと7月クール、「秋冬」には10月クールと1月クールで放送されたドラマ主題歌や挿入歌、オリジナルサウンドトラックをそれぞれ収録する。『アナウンサーぷっつん物語』主題歌のBaBe“I Don't Know!”をはじめとして、『ひとつ屋根の下』主題歌の財津和夫“サボテンの花”、『ロングバケーション』のオープニングテーマに起用された久保田利伸 with NAOMI CAMPBELL“LA・LA・LA LOVE SONG”などが収められている。

また放送30周年にちなみ、ジャケットカバーには同じ1987年生まれの木下優樹菜を起用。木下優樹菜は収録曲の光永亮太“Always”について「中学生時代にドラマで胸をキュンキュンさせられ、放送翌日は学校で友達とこの曲で盛り上がった思い出のある大好きな曲です」とコメントを寄せている。

木下優樹菜のコメント

『月9』がスタートした1987年生まれというご縁もあり、今回『月9ラブ』のジャケットを飾らせていただきました。『月9』の中でも春夏に収録されているドラマ『ロングバケーション』の主題歌「LA・LA・LA LOVE SONG」ですが、まだ幼かったんですけど親戚とドラマのロケ現場に行って、実際の建物や川沿いの土手などを見て感動した思い出があり、「LA・LA・LA LOVE SONG」は、今でも車で聴いたりする大好きな曲です。また秋冬に収録されているドラマ『いつもふたりで』の主題歌「Always」は、中学生時代にドラマで胸をキュンキュンさせられ、放送翌日は学校で友達とこの曲で盛り上がった思い出のある大好きな曲です。

リリース情報
リリース情報
  • HOME
  • Music
  • 久保田利伸や財津和夫も フジ「月9」30周年記念コンピ盤が2枚同時発売

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて