ニュース

倉科カナ、市原隼人、立川談春、原田知世ら共演 映画『あいあい傘』

左上から時計回りに倉科カナ、立川談春、原田知世、市原隼人 ©2018 映画「あいあい傘」製作委員会
左上から時計回りに倉科カナ、立川談春、原田知世、市原隼人 ©2018 映画「あいあい傘」製作委員会

映画『あいあい傘』が10月から全国公開される。

宅間孝行が監督・脚本を手掛ける同作は、娘・さつきと父・六郎の25年ぶりの再会を描く作品。六郎をようやく探し出し、連れて帰ろうと恋園町を訪れたさつきが、苗字を変えて新しい家族と生活する六郎の姿を目の当たりにする、というあらすじだ。

主人公・さつき役を演じるのは倉科カナ。さつきの想いを知って六郎との再会に一肌脱ぐテキ屋の雨宮清太郎役を市原隼人、六郎役を立川談春、死を決意した若かりし六郎を救い、25年間寄り添ってきた恋園庵の女将・松岡玉枝を原田知世が演じる。

さらに玉枝の娘・麻衣子役に入山杏奈(AKB48)、清太郎のテキ屋仲間・福田日出子役に高橋メアリージュン、竹内力也役にやべきょうすけ、さつきと六郎の再会で重要な役割を担う車海老貫一役にトミーズ雅、清太郎の亡くなった父親・虎蔵役に永井大、六郎が経営する学習塾の講師・船田知之役に布川隼汰がキャスティング。また金田明夫、大和田獏らも共演者に名を連ねる。

倉科カナのコメント

この作品のお話を頂いて、台本を手にして読んだ時に、自然と涙が湧き出てきました。
主人公のさつきは、幼い頃に別れたお父さんに25年ぶりに会いに行きます。
突然の父との別れから彼女の心にはいつもどこかに穴が存在していたのではないでしょうか。
いま何処にいてどうしているのか...という想いをいつも抱え、時間が経っても埋まらない穴を埋めるために、父に会いに行く決心をしたんでしょうね。
撮影で私がさつきとして過ごしている間、ただ「お父さんに会いに行く」という素直な気持ちだけをもって演じることが出来ました。
さつきは、ちょっと勝ち気で、頑張り屋さんで、やさしい女の子。そのさつきの素直な気持ちを皆さんに届けられたらと思います。
この作品が、家族や大切な人をいま一度想うきっかけになれたら嬉しいです。
突然の出来事で日常が変わってしまう事もあります。
変わらないで過ごせる事への幸せと、大切な人が身近にいて、その想いを伝えることが出来るということがこんなに尊いことなんだと改めて気づかせてくれた、素敵な作品。
皆様にも是非、観ていただけたらと思います。

左上から時計回りに入山杏奈、高橋メアリージュン、やべきょうすけ、トミーズ雅、大和田獏、金田明夫、永井大、布川隼汰 ©2018 映画「あいあい傘」製作委員会
左上から時計回りに入山杏奈、高橋メアリージュン、やべきょうすけ、トミーズ雅、大和田獏、金田明夫、永井大、布川隼汰 ©2018 映画「あいあい傘」製作委員会
『あいあい傘』ロゴ ©2018 映画「あいあい傘」製作委員会
『あいあい傘』ロゴ ©2018 映画「あいあい傘」製作委員会
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 1

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  2. 桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役 2

    桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役

  3. ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』 3

    ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』

  4. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 4

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  5. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 5

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  6. 映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら 6

    映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら

  7. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 7

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  8. 太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像 8

    太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像

  9. 新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など 9

    新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など

  10. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 10

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー