今週末コーチェラ生配信にビヨンセ、The Weeknd、X JAPAN、MIGOSら登場

アメリカ・カリフォルニア州のインディオで開催される野外音楽フェスティバル『The Coachella Valley Music and Arts Festival』がライブストリーミング配信される。

4月13日から15日、4月20日から22日の2週にわたって行なわれる『Coachella Music and Arts Festival』。今年のヘッドライナーはThe Weeknd、Beyonce、Eminemが務める。

ライブストリーミングは現地時間の4月13日から15日にわたって実施。ライブが生中継されるアーティストには、The Weeknd、Beyonce、X JAPAN、Jamiroquai、ダニエル・シーザー、Vince Staples、Kygo、The War On Drugs、St.Vincent、Perfume Genius、TROYBOI、MØ、SNAKEHIPS、Tyler, The Creator、HAIM、Post Malone、Jungle、ジェシー・ウェア、カマシ・ワシントン、Soulwax、MIGOS、ODESZAら86組が名を連ねる。なお今年はVRチャンネルを含む4チャンネルで配信される。

配信タイムテーブルの詳細は、『The Coachella Valley Music and Arts Festival』のYouTubeチャンネルでチェックしよう。

なおX JAPANは4月14日の「MOJAVE STAGE」にヘッドライナーとして出演する。

  • HOME
  • Music
  • 今週末コーチェラ生配信にビヨンセ、The Weeknd、X JAPAN、MIGOSら登場

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて