タムくんの連載漫画『マムアンちゃん』の単行本化企画がCAMPFIREで始動

ウィスット・ポンニミットの漫画『マムアンちゃん』の単行本化プロジェクトが、4月24日12:00にクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」でスタートする。

タムくんことタイの漫画家ウィスット・ポンニミットが2007年から雑誌『ビッグイシュー日本版』に連載している4コマ漫画『マムアンちゃん』。初の単行本化を目指す同企画は、連載が10年を超えたことをきっかけに同誌の協力のもと始動した。

金額に応じたリターンには、単行本に加えて、「似顔絵withマムアンちゃん」「タイから届くポストカード(全部つなげるとパラパラアニメーションになるイラスト付き)+『ビッグイシュー日本版』1冊」、タムくんセレクトによる『ビッグイシュー日本版』バックナンバー5冊セット、限定オリジナルデザインのTシャツ、トートバッグ、コーチジャケット、『マムアンちゃん』連載原画などを用意。資金の募集は7月2日まで受け付ける。詳細はプロジェクトスタート後にCAMPFIREのプロジェクトページで確認しよう。

なお単行本の一部は『ビッグイシュー日本版』の販売者が路上で販売。販売価格の50パーセントが販売者の収入になる。またイベントなどでも限定販売する予定。現時点では単行本の印刷は今回限りとなっている。

  • HOME
  • Book
  • タムくんの連載漫画『マムアンちゃん』の単行本化企画がCAMPFIREで始動

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて