『ap bank fes』第2弾発表でスガシカオ、スカパラ、MWAM、ハナレグミら6組

『ap bank fes '18』出演者第2弾が発表された。

11回目の開催となる『ap bank fes』。7月14日から3日間にわたって、6年ぶりとなる静岡・掛川のつま恋リゾート 彩の郷で行なわれる。今年は7月14日が前夜祭となり、15日、16日が本祭になる。

今回発表されたのは、7月15日出演のスガシカオ、竹原ピストル、東京スカパラダイスオーケストラ、7月16日出演の高橋優、ハナレグミ、MAN WITH A MISSIONの6組。出演者の追加発表も予定している。オフィシャルサイトでは小林武史、櫻井和寿の対談も公開されている。

また森本千絵、佐藤可士和、丹下紘希、箭内道彦らのデザインによるオフィシャルグッズが本日4月26日に発売。

チケットの第2次オフィシャル先行予約は現在受付中だ。新たな試みとして入場券1枚につき小学生1人まで、未就学児は人数制限なく、保護者同伴に限り無料となる「こども追加入場券」が導入される。

イベント情報

『ap bank fes '18』

2018年7月14日(土)~7月16日(月・祝) 会場:静岡県 掛川 つま恋リゾート 彩の郷
出演: 7月15日 Bank Band Mr.Children スガシカオ 竹原ピストル 東京スカパラダイスオーケストラ and more 7月16日 Bank Band Mr.Children 高橋優 ハナレグミ MAN WITH A MISSION and more 料金:前日祭券5,000円 1日券10,000円 前2日券14,000円 後2日券19,000円 3日券22,000円

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 『ap bank fes』第2弾発表でスガシカオ、スカパラ、MWAM、ハナレグミら6組

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて