ニュース

フィッシュマンズのアナログ盤が2作発売 ベスト&『Night Cruising 2018』

フィッシュマンズのアナログ盤『BLUE SUMMER~Selected Tracks 1991-1995~』が8月1日、『Night Cruising 2018』が8月8日にリリースされる。

1999年に佐藤伸治が逝去するも、茂木欣一(東京スカパラダイスオーケストラ)を中心にライブ活動などを行なっているフィッシュマンズ。2016年にデビュー25周年を迎えた。

ポニーキャニオンから発売される『BLUE SUMMER~Selected Tracks 1991-1995~』は2016年のリマスター音源をベースにしたアナログ盤作品。「レコードで聴いて欲しいベスト選曲」をテーマに茂木が選曲した13曲を2枚組LPに収める。カッティングは小鐵徹、ジャケットのデザインはフィッシュマンズのオリジナルメンバーで現在はデザイナーとして活動する小嶋謙介が担当する予定。同作にはスマートフォンで楽曲再生できるプレイパスも封入される。

ユニバーサルミュージックからリリースされる『Night Cruising 2018』はアナログ盤とCDの2形態で発売。“ナイトクルージング”の2018年版リミックスなどが収録される。同作にもプレイパスが付属。

茂木欣一(Dr,Vo)のコメント

『BLUE SUMMER ~Selected Tracks 1991-1995~』は、アナログ盤で辿る2018年型ベスト選曲。フィッシュマンズのデビューからポリドールに移籍するまでの5年間にリリースされた全作品より、今の気分で選曲させてもらいました。2005年発表のベスト盤『空中』『宇宙』とはまた違った角度から、フィッシュマンズの音楽をより深く楽しんでもらえるように考えたつもりです。音源は全て2016年にリマスターされたものを使用しています。

『Night Cruising 2018』。今回アナログ盤リリースの話をいただいたとき、長年の個人的な夢だった「zAkが今の気分で ”ナイトクルージング” をリミックスしたらどんなことになるのだろう?」というのを、このタイミングでぜひ実現させたい!!という思いが湧き上がりました。本人にも快諾してもらえて、ポリドール時代の楽曲たちとともに収録することになりました。この文章を書いている時点ではまだ音源を聴けていませんが、どのような世界が展開されるのか楽しみに待ちましょう。

ジャケット・デザインは、オリジナル・メンバーの小嶋謙介(オジケン)が担当。仕上がりがとっても楽しみです。そして今年から来年にかけて、ライブでフィッシュマンズの音楽を鳴らしたいと強く思っています。引き続き報告できれば!!こちらもどうぞヨロシク。

またお会いしましょう。see you soon.

2018.5.15
フィッシュマンズ 茂木欣一

フィッシュマンズ
フィッシュマンズ
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 4

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  5. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 5

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  6. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 6

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  7. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 7

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  8. KANA-BOON×山岸聖太監督 共に歩んだ5年と、業界の変化を語る 8

    KANA-BOON×山岸聖太監督 共に歩んだ5年と、業界の変化を語る

  9. 韓国で社会現象『82年生まれ、キム・ジヨン』邦訳刊行。女性から絶大な共感 9

    韓国で社会現象『82年生まれ、キム・ジヨン』邦訳刊行。女性から絶大な共感

  10. 橋本環奈連ドラ初主演『1ページの恋』に板垣瑞生、濱田龍臣、古川雄輝ら 10

    橋本環奈連ドラ初主演『1ページの恋』に板垣瑞生、濱田龍臣、古川雄輝ら