ニュース

役所広司×松坂桃李 映画『孤狼の血』続編決定、キャストは続投予定

『孤狼の血』 ©2018「孤狼の血」製作委員会
『孤狼の血』 ©2018「孤狼の血」製作委員会

映画『孤狼の血』の続編が製作されることが決定した。

5月12日から公開されている白石和彌監督の『孤狼の血』は、柚月裕子の同名警察小説をもとにした作品。暴力団対策法成立直前の広島を舞台に、金融会社社員の失踪事件が発端となった暴力団同士の抗争や、役所広司演じるベテラン刑事・大上章吾と、松坂桃李演じるキャリア組の新人刑事・日岡秀一がそれぞれの正義を追求していく姿が描かれる。

映画『孤狼の血』の続編は、柚月裕子の同名警察小説の続編である『凶犬の眼』をもとにする予定。スタッフとキャストは『孤狼の血』から続投する方向で調整しているという。詳細は続報を待ちたい。

続編の製作について、役所は「続編は、第一作を遥かに超えるいい作品を期待しています」とコメント。柚月は「『荒磯に波』の東映△マークを見るだけで、心が震えました。続編は望外の喜びです」と語っている。

役所広司のコメント

続編は、第一作を遥かに超えるいい作品を期待しています。今後、色んな監督、脚本家、俳優たちがこのジャンルの映画で魅力が発揮される時代が来ると日本映画に活気が出るのではないでしょうか?

柚月裕子のコメント

「荒磯に波」の東映△マークを見るだけで、心が震えました。続編は望外の喜びです。持てる力すべてを注ぎ込んでくださった 東映とスタッフ、劇場に足を運んでいただいた観客の皆様には、感謝の言葉しかありません。あの狂熱と恍惚を、再び期待しております。

多田憲之(東映株式会社代表取締役社長)のコメント

「孤狼の血」は東映らしい作品となりました。このジャンルの映画を続けていかなくてはならないと思い、続編の決定を致します。

 

『孤狼の血』 ©2018「孤狼の血」製作委員会
『孤狼の血』 ©2018「孤狼の血」製作委員会
『孤狼の血』 ©2018「孤狼の血」製作委員会
『孤狼の血』 ©2018「孤狼の血」製作委員会
『孤狼の血』 ©2018「孤狼の血」製作委員会
『孤狼の血』 ©2018「孤狼の血」製作委員会
画像を拡大する(18枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. KID FRESINOが示す良好なバランス。多層的な創作者としての姿勢 1

    KID FRESINOが示す良好なバランス。多層的な創作者としての姿勢

  2. 木村拓哉がスーツ姿で仲野太賀、塚地武雅と共演 マクドナルド新CM 2

    木村拓哉がスーツ姿で仲野太賀、塚地武雅と共演 マクドナルド新CM

  3. Gotchが歌う「生の肯定」 現代社会のほころびを見つめ直して語る 3

    Gotchが歌う「生の肯定」 現代社会のほころびを見つめ直して語る

  4. 山田孝之主演のNetflix『全裸監督』シーズン2 新ヒロインに恒松祐里 4

    山田孝之主演のNetflix『全裸監督』シーズン2 新ヒロインに恒松祐里

  5. 綾野剛が白昼の商店街を疾走、映画『ヤクザと家族 The Family』本編映像 5

    綾野剛が白昼の商店街を疾走、映画『ヤクザと家族 The Family』本編映像

  6. キンプリ平野紫耀と杉咲花がウサギになりきってぴょんぴょんするHulu新CM 6

    キンプリ平野紫耀と杉咲花がウサギになりきってぴょんぴょんするHulu新CM

  7. 『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀を再現 「うまい!」などセリフ音声収録 7

    『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀を再現 「うまい!」などセリフ音声収録

  8. 吉高由里子、知念侑李、神宮寺勇太が「アレグラFX」新広告キャラクターに 8

    吉高由里子、知念侑李、神宮寺勇太が「アレグラFX」新広告キャラクターに

  9. 緊急事態宣言下における「ライブイベント公演の開催」に関する共同声明発表 9

    緊急事態宣言下における「ライブイベント公演の開催」に関する共同声明発表

  10. ermhoiの「声」を輝かせている生い立ち、思想、知識、機材を取材 10

    ermhoiの「声」を輝かせている生い立ち、思想、知識、機材を取材