ニュース

スゥ・ドーホー展が十和田市現代美術館で開催 布使った新作大型彫刻発表

スゥ・ドーホー『Hub, 310 Union Wharf, 23 Wenlock Road, London, N1 7ST, UK』 Photo by Taegsu Jeon Courtesy the artist, Lehmann Maupin, New York, Hong Kong and Seoul and Victoria Miro,London/Venice(参考画像)
スゥ・ドーホー『Hub, 310 Union Wharf, 23 Wenlock Road, London, N1 7ST, UK』 Photo by Taegsu Jeon Courtesy the artist, Lehmann Maupin, New York, Hong Kong and Seoul and Victoria Miro,London/Venice(参考画像)

スゥ・ドーホーの個展『スゥ・ドーホー:Passage/s パサージュ』が、6月2日から青森・十和田市現代美術館で開催される。

1962年に韓国に生まれ、現在はロンドン、ニューヨーク、ソウルを拠点に活動するスゥ・ドーホー。家、物理的な空間、移動、記憶や、「個人と集団の関係性を探る」といったテーマで作品を制作している。半透明の布を用いた彫刻のシリーズは、軽くて持ち運びが可能でどんな場所にでも設置することができ、スゥ・ドーホー自身によって『スーツケース・ホーム』と呼ばれている。

十和田市現代美術館の10周年を記念して開催される『スゥ・ドーホー:Passage/s パサージュ』展では、半透明の布を使った大型彫刻作品の新作3点を発表。またロンドン、ニューヨーク、ソウルという異文化間を行き来する作家の視点を捉えた映像作品『My Home/s and Passage/s : Towada Version』が初公開される。さらに「個と社会」をテーマにスゥによって制作された、十和田市現代美術館の常設作品『コーズ・アンド・エフェクト』と、スゥの他の作品との共鳴も見どころの1つとなる。

初日の6月2日にはスゥ・ドーホーによるオープニングトークを開催。詳細は美術館のオフィシャルサイトでチェックしよう。

スゥ・ドーホー『コーズ・アンド・エフェクト』2008 年 Photo by Mami Iwasaki Courtesy of Artist and Lehmann Maupin Gallery, New York
スゥ・ドーホー『コーズ・アンド・エフェクト』2008 年 Photo by Mami Iwasaki Courtesy of Artist and Lehmann Maupin Gallery, New York
スゥ・ドーホー『Hub, 3rd Floor, Union Wharf, 23 Wenlock Road, London N1 7ST, UK』 Photo by Taegsu Jeon Courtesy the artist, Lehmann Maupin, New York, Hong Kong and Seoul and Victoria Miro,London/Venice(参考画像)
スゥ・ドーホー『Hub, 3rd Floor, Union Wharf, 23 Wenlock Road, London N1 7ST, UK』 Photo by Taegsu Jeon Courtesy the artist, Lehmann Maupin, New York, Hong Kong and Seoul and Victoria Miro,London/Venice(参考画像)
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“逃亡前夜”

楽曲のビートにのせて流れる色鮮やかな、ばっちりキマった画。その中で、重力まかせに寝転んだり、うなだれたりするメンバーの身体や、しなやかな演奏シーンが美しい。どの瞬間を切り取っても雑誌の表紙のようで、約5分間、全く飽きがこない。(井戸沼)

  1. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 1

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  2. 『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント 2

    『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント

  3. ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない 3

    ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない

  4. SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も 4

    SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も

  5. 『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も 5

    『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も

  6. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 6

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  7. 「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』 7

    「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』

  8. 入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に 8

    入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に

  9. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 9

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  10. 大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで 10

    大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで