ニュース

香取慎吾、初の個展をパリ・ルーヴル美術館で開催 『NAKAMA des ARTS』

香取慎吾が日本財団パラリンピックサポートセンターオフィスのエントランスに描いた壁画
香取慎吾が日本財団パラリンピックサポートセンターオフィスのエントランスに描いた壁画

香取慎吾の個展『NAKAMA des ARTS』が、9月19日からフランス・パリのルーヴル美術館シャルル5世ホールで開催される。

昨年『日本財団DIVERSITY IN THE ARTS 企画展 ミュージアム・オブ・トゥギャザー』に出品したほか、今年3月には世界一長いエスカレーターとして知られる香港のミッドレベルエスカレーターの側面に壁画を描くなど、画家としても活動している香取慎吾。6月24日まで東京・日比谷の帝国ホテルプラザ東京では香取と若手アーティストによる展覧会『NAKAMA de ART』が開催中だ。

ルーヴル美術館での個展は、日仏友好160年を記念した日本文化・芸術の祭典『ジャポニスム2018:響きあう魂』の公式企画の1つとして開催。香取にとっては初の個展となり、「アートを題材にしてNAKAMAとつながりたい」というコンセプトのもと、絵画、オブジェに加え、香取の好きなファッションも紹介される。さらにフランス初上陸となる「ZUKIN」を繋ぎ合わせたドーム型の「新しい建築」とのコラボレーション作品も発表される予定。

現在作品の準備に取り掛かっているという香取は、同展について「アートにゴールはないと思い続け、描き続けているぼくですが、目指すゴールと言ってもおかしくないルーブル美術館でスタートできることに、ぼくのアート脳が爆発しています。たくさんの人に僕を感じてもらいたいです」と意気込みを語っている。

あわせて香取が『ジャポニスム2018』全体の広報大使に任命されることも決定。7月から来年2月まで行なわれる『ジャポニスム2018』について、日本とフランスの両国で様々な広報活動を展開する。

広報大使に決定したことについて香取は「ぼくの大好きなフランスと日本の“響きあう魂”をパリで世界中の方々に体感してもらえたらうれしいです!」とコメント。今後香取が行なう広報活動については随時発表される予定だ。

『ジャポニスム2018』の事務局を務める国際交流基金の安藤裕康理事長は「香取慎吾さんは歌手、俳優といった活動にとどまらず、アーティストとして壁画、オブジェ、絵画、さらには自身のSNSなど幅広いメディアを通じ常に表現活動を続け、その姿はあらゆる世代から大きな反響を受けています。その活動ぶり、発信力の強さは日本文化・芸術の祭典である『ジャポニスム2018』の広報大使にまさにふさわしいものであり、また、多様な日本文化の魅力を紹介する『ジャポニスム2018』の公式企画として香取さんの展覧会を実施することとなりました。香取さんのなにものにもとらわれない自由な作風、突破力を伴う作品をフランスの皆様にお楽しみいただくとともに、香取さんの広報大使としてのご活躍を期待しています」とのコメントを寄せている。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. インターネットのパイオニア、核P-MODEL・平沢進インタビュー 1

    インターネットのパイオニア、核P-MODEL・平沢進インタビュー

  2. 岡田将生主演『ハムレット』ビジュアル公開 黒木華、村上虹郎らの姿も 2

    岡田将生主演『ハムレット』ビジュアル公開 黒木華、村上虹郎らの姿も

  3. 柄本佑&瀧内公美の極限の愛を描く、白石一文『火口のふたり』R18+で映画化 3

    柄本佑&瀧内公美の極限の愛を描く、白石一文『火口のふたり』R18+で映画化

  4. 岡田准一が「普通の人」になりきる殺し屋に 『ザ・ファブル』特報公開 4

    岡田准一が「普通の人」になりきる殺し屋に 『ザ・ファブル』特報公開

  5. 梅佳代が星野源を撮影&糸井重里と対談する『SWITCH』特集、未発表新作も 5

    梅佳代が星野源を撮影&糸井重里と対談する『SWITCH』特集、未発表新作も

  6. 性の目覚めと苦悩する若者たち描く『春のめざめ』再演、主演は伊藤健太郎 6

    性の目覚めと苦悩する若者たち描く『春のめざめ』再演、主演は伊藤健太郎

  7. 朗読劇『ぼく明日』再演に秋山ゆずき、蒼井翔太、内田真礼、細谷佳正ら 7

    朗読劇『ぼく明日』再演に秋山ゆずき、蒼井翔太、内田真礼、細谷佳正ら

  8. 『芥川賞』『直木賞』候補発表 古市憲寿、森見登美彦、町屋良平ら 8

    『芥川賞』『直木賞』候補発表 古市憲寿、森見登美彦、町屋良平ら

  9. 文化が衰える前に公共でできること 佐藤直樹×岸野雄一×出口亮太 9

    文化が衰える前に公共でできること 佐藤直樹×岸野雄一×出口亮太

  10. 永原真夏が語る、SEBASTIAN Xの10年。活休、活動再開を経た今 10

    永原真夏が語る、SEBASTIAN Xの10年。活休、活動再開を経た今