ニュース

アニメ『中間管理録トネガワ』主題歌はゲスの極み乙女。 語りは川平慈英

ゲスの極み乙女。
ゲスの極み乙女。

ゲスの極み乙女。の新曲“颯爽と走るトネガワ君”が、7月3日から日本テレビで放送予定のアニメ『中間管理録トネガワ』のオープニングテーマに起用されることがわかった。

同バンドにとって初のアニメタイアップとなる“颯爽と走るトネガワ君”の作詞作曲は川谷絵音(Vo,Gt)が担当。8月29日にリリースされるニューアルバム『好きなら問わない』に収録される。川谷は「トネガワの世界観をド直球で伝えようと思い書いた曲です。自分で言うのもなんですが、川谷絵音が書きそうにないストレートな曲。原作を読んで最初に思いついた歌詞のイメージそのままに仕上げました」とコメント。

福本伸行協力のもと、原作を萩原天晴、漫画を三好智樹、橋本智広が手掛ける『中間管理録トネガワ』は、福本の漫画『賭博黙示録カイジ』の登場人物の1人で、カイジの宿敵である帝愛グループのナンバー2・利根川幸雄を主人公としたスピンオフ作品。今回の発表とあわせてアニメ版のナレーションを川平慈英が務めることも判明。さらに監督の川口敬一郎、シリーズ構成の広田光毅、キャラクターデザイン、総作画監督の高田晴仁、音楽の山田高弘といったスタッフ陣も明らかになった。

川谷絵音(Vo,Gt)のコメント

トネガワの世界観をド直球で伝えようと思い書いた曲です。
自分で言うのもなんですが、川谷絵音が書きそうにないストレートな曲。
原作を読んで最初に思いついた歌詞のイメージそのままに仕上げました。
ゲスの極み乙女。としてアニメタイアップが初なので、僕らの音楽がどう流れるのか楽しみで仕方ありません。
颯爽と走るトネガワ君をイメージしながら楽しみに待っていてください。

川平慈英のコメント

上から叩かれ下から突き上げられる、嗚呼、中間管理職利根川幸雄!この男の悲哀に川平慈英、吠えます!!

『中間管理録トネガワ』ビジュアル ©福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
『中間管理録トネガワ』ビジュアル ©福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
川平慈英
川平慈英
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. 新しい学校のリーダーズが世界へ。「自分らしさ」を探る旅路 1

    新しい学校のリーダーズが世界へ。「自分らしさ」を探る旅路

  2. ROTH BART BARON三船との対話 日本の音楽に宿るルーツを巡って 2

    ROTH BART BARON三船との対話 日本の音楽に宿るルーツを巡って

  3. 長瀬智也×宮藤官九郎『俺の家の話』 キャストや見どころ紹介 3

    長瀬智也×宮藤官九郎『俺の家の話』 キャストや見どころ紹介

  4. Perfumeがリーバイス「Levi's RED」新キャンペーンに起用、特別映像公開 4

    Perfumeがリーバイス「Levi's RED」新キャンペーンに起用、特別映像公開

  5. 西野七瀬が教師役で登場 神木隆之介、松本穂香ら出演au「高杉くん」新CM 5

    西野七瀬が教師役で登場 神木隆之介、松本穂香ら出演au「高杉くん」新CM

  6. カシオ「BABY-G」×ピカチュウのコラボモデル「BA-110PKC」販売 6

    カシオ「BABY-G」×ピカチュウのコラボモデル「BA-110PKC」販売

  7. 成人が「12歳の少女」としてSNS登録 性的搾取の実態追う記録映画『SNS』 7

    成人が「12歳の少女」としてSNS登録 性的搾取の実態追う記録映画『SNS』

  8. 『映画秘宝』年間映画ベスト&トホホ10に斎藤工、のん、宇多丸ら153人参加 8

    『映画秘宝』年間映画ベスト&トホホ10に斎藤工、のん、宇多丸ら153人参加

  9. 綾野剛主演『ホムンクルス』場面写真一挙公開 成田凌、岸井ゆきのらの姿も 9

    綾野剛主演『ホムンクルス』場面写真一挙公開 成田凌、岸井ゆきのらの姿も

  10. 川崎鷹也が語る、世間に見つかるまでの葛藤と、根底にある「愛」 10

    川崎鷹也が語る、世間に見つかるまでの葛藤と、根底にある「愛」