コナン×Zoffコラボ第2弾に工藤新一、安室透、灰原哀、怪盗キッド、沖矢昴

「Zoff×名探偵コナン コラボコレクション」の第2弾キャラクターが発表された。

眼鏡量販店のZoffと青山剛昌の漫画『名探偵コナン』による同コレクション。第1弾として発表された江戸川コナンと毛利蘭をモチーフにした「カジュアルライン」は明日6月8日からZoffオンラインストア、Zoff楽天市場店で先行販売を開始する。一部店舗での販売は6月15日から。

第2弾では「プレミアムライン」として工藤新一、灰原哀、怪盗キッド、安室透、沖矢昴の5モデルが展開。フレームにはキャラクターの個性をイメージした加工やメタルパーツなどが施される。セットアイテムとして同コレクション用に描き下ろされたイラストを用いた眼鏡拭きと、「探偵アイテム」がデザインされた眼鏡ケースが付属。予約受付はZoffのオンラインストア限定となる。受付期間は6月15日12:00から7月17日12:00まで。商品の発送は今冬以降を予定している。

Zoffのオフィシャルサイトでは各モデルの特徴を解説。工藤新一モデルについては「『平成のホームズ』という名にふさわしい知的でクールな雰囲気のメガネ。高校生探偵の制服ネイビーの色合いと、スマートな印象を与えるスクエア型のフレームは、男女ともに普段使いしやすいデザイン」としているほか、安室透モデルについては「ゴールドを基調にしたツートーンのフロントデザインは、安室の持つ褐色の肌と明るい髪色をイメージ。彼のおだやかな笑顔と高い知性、そして隠されたミステリアスで危うい一面を、一本のフレームに閉じ込めました」と記されている。全モデルについては同サイトで確認しよう。

さらにオリジナル眼鏡ケースの予約販売も同時スタート。コナンの蝶ネクタイ型変声器をイメージした「CONAN'S BOW-TIE」と、コナン、怪盗キッド、安室透の3人のコスチュームをイメージした「PATCHWORK OUTFIT」の計4種類が用意される。眼鏡ケースの詳細は6月15日にZoffのオンラインストアで公開予定。

  • HOME
  • Life&Society
  • コナン×Zoffコラボ第2弾に工藤新一、安室透、灰原哀、怪盗キッド、沖矢昴

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて