石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告

映画監督の石井裕也と、女優の相楽樹が入籍を発表した。

相楽樹のオフィシャルブログ「この樹なんの樹きになる樹」には「ご報告」と題した記事を掲載。「私事ではございますが、この度石井裕也さんと入籍いたしました。新しい命も授かることができ、現在は穏やかな日々を過ごしております。これからの人生を彼と共に過ごし、家庭を守っていきたいと思います」と報告している。

石井裕也は1983年生まれ、埼玉出身。大阪芸術大学の卒業制作として撮影した2005年の『剥き出しにっぽん』で注目され、これまでに『川の底からこんにちは』『舟を編む』『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』などの監督作品を発表している。2010年に満島ひかりと結婚し、2016年に離婚している。

相楽樹は1995年生まれ、埼玉出身。2010年から芸能活動を開始し、NHKの連続テレビ小説『とと姉ちゃん』で高畑充希演じるヒロインの妹を演じた。2017年に『こんにちは、女優の相楽樹です。』で本人役を演じてドラマ初主演を飾った。

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて