『ユーリ!!! on ICE』完全新作劇場版が来年公開 初ビジュアル&特別映像も

アニメーション映画『ユーリ!!! on ICE 劇場版 : ICE ADOLESCENCE』が来年公開される。

漫画家の久保ミツロウと、アニメーション監督の山本沙代が原案を手掛け、2016年に放送されたテレビアニメ『ユーリ!!! on ICE』は、男子フィギュアスケートの世界を描いた作品。劇場版でも監督・構成を山本、原案を久保と山本が担当し、アニメーション制作をMAPPA、キャラクターデザインを平松禎史、音楽を梅林太郎、松司馬拓、音楽プロデュースを冨永恵介(PIANO)が手掛ける。劇場版のストーリーは現時点では明かされていないが、新たに書き下ろされたオリジナルストーリーとなる。

あわせて、平松が描き下ろし、田村せいきが美術を手掛けたティザービジュアルと、ティザービジュアルを使用した動画が公開。動画のナレーションはヴィクトル・ニキフォロフ役の諏訪部順一が担当した。また7月14日から東京・六本木のEXタワー17F 特設会場で開催される『ユーリ!!! on MUSEUM』では特大ティザービジュアルを展示。なお同作は海外での公開も視野に入れているという。

作品情報

『ユーリ!!! on ICE 劇場版 : ICE ADOLESCENCE』

2019年公開
監督・構成:山本沙代 原案:久保ミツロウ、山本沙代  脚本原案・キャラクター原案:久保ミツロウ キャラクターデザイン:平松禎史 音楽:梅林太郎、松司馬拓 アニメーション制作:MAPPA
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『ユーリ!!! on ICE』完全新作劇場版が来年公開 初ビジュアル&特別映像も

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて