ニュース

野村周平×柳ゆり菜『純平、考え直せ』追加キャストに岡山天音、やしろ優ら

『純平、考え直せ』 ©2018「純平、考え直せ」フィルムパートナーズ
『純平、考え直せ』 ©2018「純平、考え直せ」フィルムパートナーズ

映画『純平、考え直せ』の追加キャストが発表。あわせて新たな場面写真が公開された。

奥田英朗の同名小説を映画化した同作。東京・歌舞伎町を舞台に、野村周平演じる対立する組の幹部の暗殺を命じられたチンピラ・坂本純平と、柳ゆり菜演じるOLの加奈が共に過ごす3日間を描いており、純平に暗殺の中止と逃亡を提案するも拒まれた加奈がSNSで相談したことでインターネット上に無責任な声援が飛び交い始め、やがて加奈の想いとネット住人との交流が純平の決意を揺るがしていく、というあらすじだ。監督は森岡利行。公開は9月22日。

今回発表されたのは、純平と師弟関係になる兄貴分役を演じる毎熊克哉、加奈の職場の上司役を演じる岡山天音、歌舞伎町のコインランドリーで知り合うゲイの男役を演じる佐野岳、純平と同じ組の仲間役を演じる戸塚純貴の4人。さらに佐藤祐基、藤原季節、日向寺雅人、森田涼花、木下愛華、下條アトム、二階堂智、片岡礼子、同作がスクリーンデビューとなるやしろ優も出演する。

公開された場面写真では、野村と佐野がコインランドリーで出会うシーン、野村と毎熊が飲み屋で話し合う場面、野村が戸塚に掴みかかる様子、金髪を整えるやしろ優の姿などが確認できる。

『純平、考え直せ』 ©2018「純平、考え直せ」フィルムパートナーズ
『純平、考え直せ』 ©2018「純平、考え直せ」フィルムパートナーズ
『純平、考え直せ』 ©2018「純平、考え直せ」フィルムパートナーズ
『純平、考え直せ』 ©2018「純平、考え直せ」フィルムパートナーズ
『純平、考え直せ』 ©2018「純平、考え直せ」フィルムパートナーズ
『純平、考え直せ』 ©2018「純平、考え直せ」フィルムパートナーズ
画像を拡大する(11枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Wanna-Gonna“それから”

濱口竜介監督作や『21世紀の女の子』に参加する女優・小川あんが主演を務めたWanna-Gonna“それから”MV。脆く小さな記憶が、花やセーターの何気ないシルエットに沿って瞬くような印象を受ける。撮影が行われたのは、2020年に向けて取り壊しが決まっているという浅倉奏監督の部屋。(井戸沼)

  1. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 1

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  2. 桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役 2

    桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役

  3. ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』 3

    ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』

  4. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 4

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  5. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 5

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  6. 映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら 6

    映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら

  7. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 7

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  8. 太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像 8

    太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像

  9. 新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など 9

    新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など

  10. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 10

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー