オオクボファクトリーの2ndアルバム『Joint』が9月発売、トクマルら参加

オオクボファクトリーのニューアルバム『Joint』が、9月12日にリリースされる。

大久保日向(GELLERS)を中心に活動するオオクボファクトリー。2015年の『ホームワーク』以来、約3年ぶりのアルバムとなる『Joint』は、多数のゲストアーティストと共に制作した作品だ。

参加アーティストは、大久保と同じくGELLERSのメンバーでもあるトクマルシューゴをはじめ、北野愛子(Dr)、菅原慎一(Gt / シャムキャッツ)、西田修大(Gt / 吉田ヨウヘイgroup)、ファック松本(Gt)、辻友貴(Gt / cinema staff)、NRQ、岸田佳也(Dr)、荒井和弘(Tb)、高橋三太(1983)、谷口雄(Pf / OLD DAYS TAILOR、ex.森は生きている)、永山賢人ら。ドラム以外の録音、ミックス、マスタリングは大久保自身が手掛けた。リリースは元銀杏BOYZの安孫子真哉によるレーベル・KiliKiliVillaから。

オオクボファクトリーは8月2日に東京・下北沢のSHELTERで自主企画イベント『ookubofactory presents「factory 8」』を開催。会場では『Joint』を先行販売する。

リリース情報
イベント情報

『ookubofactory presents「factory 8」』

2018年8月2日(木) 会場:東京都 下北沢 SHELTER
出演: オオクボファクトリー SuiseiNoboAz 吉田ヨウヘイgroup 料金:前売2,800円 当日3,000円(共にドリンク別)
  • HOME
  • Music
  • オオクボファクトリーの2ndアルバム『Joint』が9月発売、トクマルら参加

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて