大友良英監修企画『アンサンブルズ東京』にのん、おみそはん、柴田聡子ら

音楽イベント『アンサンブルズ東京2018』が8月26日に東京・赤羽橋の東京タワーで催される。

今年で4年目を迎える『アンサンブルズ東京』は、大友良英が芸術監督を務める参加型イベント。事前にワークショップを行ない、イベント当日にミュージシャンと一般参加者によるライブパフォーマンスを披露する。参加アーティストには、大友をはじめ、勝井祐二、のん、柴田聡子、サンティアゴ・バスケス、高木完×DJみそしるとMCごはん、芳垣安洋とOrquesta Nudge! Nudge!らが名を連ねる。

ワークショップには、サンティアゴ・バスケスと大友、柴田、勝井らが参加するスペシャルバンドによる『リズムの話法、そして歌』、高木完×DJみそしるとMCごはんによる『オヤコラップ・ワークショップ』、芳垣安洋とOrquesta Nudge! Nudge!による『リズム・アンサンブル・ワークショップ』、『プロジェクトFUKUSHIMA!』による『大風呂敷ワークショップ』がラインナップ。日程や参加方法などの詳細は『アンサンブルズ東京』のオフィシャルサイトで確認しよう。

イベント情報

『アンサンブルズ東京2018』

2018年8月26日(日) 会場:東京都 赤羽橋 東京タワー 料金:無料 ※一部ワークショップは有料
  • HOME
  • Music
  • 大友良英監修企画『アンサンブルズ東京』にのん、おみそはん、柴田聡子ら

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて