ニュース

Queen結成の場面や楽曲誕生秘話も 『ボヘミアン・ラプソディ』予告編公開

『ボヘミアン・ラプソディ』 ©2018 Twentieth Century Fox
『ボヘミアン・ラプソディ』 ©2018 Twentieth Century Fox

映画『ボヘミアン・ラプソディ』の予告編が公開された。

11月9日から公開される同作は、Queen最初期からのボーカリストで、1991年にHIV感染合併症のニューモシスチス肺炎によって死去したフレディ・マーキュリーの半生を描いた作品。マーキュリーがエンターテイナーとしての地位を確立する姿をバンド活動の裏側と共に映し出す。マーキュリー役をラミ・マレック、マーキュリーの恋人のメアリー・オースティン役をルーシー・ボイントン、ブライアン・メイ役をグウィリム・リー、ロジャー・テイラー役をベン・ハーディが演じる。

公開された予告編には、“We Are The Champions”“Bohemian Rhapsody”“We Will Rock You”などのQueenの楽曲を使用。「ボーカルが辞めたんだ」と肩を落とすメイとテイラーに「ここにいるよ」と答えるマーキュリーの姿や、Queenのステージを見たオースティンがマーキュリーに「あなたのステージ、みんな夢中よ」と語る様子、メイの「観客と歌える曲はどうだ?」という発案から“We Will Rock You”が誕生するシーン、84か国で生中継されたチャリティコンサート『LIVE AID』を再現した場面などが確認できる。

なお映画の音楽総指揮を務めるブライアン・メイとロジャー・テイラーは初期の編集バージョンを見て完成度に唖然としたという。またプロデューサーのグレアム・キングは、顔合わせの際にバンド側から「フレディ・マーキュリーの話にしたい」と強く訴えられたと明かしている。

あわせて初となる場面写真も公開。上半身裸でポーズをとるマーキュリーを中心に据えた、ライブのワンシーンが確認できる。

『ボヘミアン・ラプソディ』ポスタービジュアル ©2018 Twentieth Century Fox
『ボヘミアン・ラプソディ』ポスタービジュアル ©2018 Twentieth Century Fox
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mime“Driftin”MV

5人組バンドMimeによる“Driftin”MVが公開。シャムキャッツやJJJのMVも手掛けた芳賀陽平がディレクションを務めており、逆光やボケをあえて取り入れる演奏シーンが新鮮。突き動かされるようなサウンドと伸びやかな声の相性が抜群で、閉じ込めた気持ちと解放感のせめぎ合いを感じる歌詞もエロい。(井戸沼)

  1. 星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り 1

    星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り

  2. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 2

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  3. 新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送 3

    新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送

  4. 岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』 4

    岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』

  5. 映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着 5

    映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着

  6. 究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化 6

    究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化

  7. オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作 7

    オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作

  8. 植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も 8

    植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も

  9. 少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介 9

    少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介

  10. D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品 10

    D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品