ニュース

杉浦邦恵の50年超の足跡辿る大規模個展 表現の先駆性と独自の世界観に迫る

展覧会『杉浦邦恵 うつくしい実験 ニューヨークとの50年』が、7月24日から東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催される。

20歳だった1963年に単身渡米し、シカゴ・アート・インスティテュートで写真を学んだのちに1967年からニューヨークを拠点として活動を続ける杉浦邦恵。写真の多様な可能性にいち早く注目し、カメラを使用せずに写真を制作するフォトグラムやコラージュによる作品制作を行なうほか、写真の液体乳剤と油絵のキャンバス、アルミニウムなど紙以外の素材を組み合わせるなど、実験的な制作に取り組んできた。

同展は杉浦の約50年間におよぶ活動を回顧する日本初の大規模個展。シカゴ・アート・インスティテュート時代の作品から、感光材をキャンバスに塗って白黒写真のイメージを定着させる「フォトカンヴァス」やフォトコラージュ、自身の絵画を組み合わせた「写真―絵画」、1980年代以降のフォトグラム、インスタレーション、1990年代から制作を始めた人物を被写体にした作品、日本で撮影した最新作まで、75点が展示される。

8月4日には杉浦によるレクチャーを開催。さらに7月27日にはあがた森魚、9月22日には椹木野衣との対談が行なわれる。参加方法などの詳細は東京都写真美術館のオフィシャルサイトをチェックしよう。

杉浦邦恵『電気服にちなんで Ap2, 』2002年 ゼラチン・シルバー・プリント 東京都写真美術館蔵
杉浦邦恵『電気服にちなんで Ap2, 』2002年 ゼラチン・シルバー・プリント 東京都写真美術館蔵
『孤 #4-V2/2』1967年 発色現像方式印画 東京都写真美術館蔵
『孤 #4-V2/2』1967年 発色現像方式印画 東京都写真美術館蔵
『孤 #L9-V1/3』1966年 発色現像方式印画 東京都写真美術館蔵
『孤 #L9-V1/3』1966年 発色現像方式印画 東京都写真美術館蔵
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mime“Driftin”MV

5人組バンドMimeによる“Driftin”MVが公開。シャムキャッツやJJJのMVも手掛けた芳賀陽平がディレクションを務めており、逆光やボケをあえて取り入れる演奏シーンが新鮮。突き動かされるようなサウンドと伸びやかな声の相性が抜群で、閉じ込めた気持ちと解放感のせめぎ合いを感じる歌詞もエロい。(井戸沼)

  1. 星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り 1

    星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り

  2. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 2

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  3. 新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送 3

    新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送

  4. 岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』 4

    岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』

  5. 映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着 5

    映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着

  6. 究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化 6

    究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化

  7. オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作 7

    オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作

  8. 植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も 8

    植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も

  9. 少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介 9

    少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介

  10. D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品 10

    D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品