グループ魂『The Covers』初登場 チェッカーズのカバーやCharとのコラボも

グループ魂が8月31日にNHK BSプレミアムで放送される『The Covers』に出演することがわかった。

大人計画の俳優を中心としたバンド・グループ魂。メンバーは破壊(Vo)、暴動(Gt)、バイト君、石鹸(Dr)、小園(Ba)、遅刻(Gt)、港カヲル(MC)の7人で構成される。

同番組に初出演となるグループ魂は、約7年ぶりの新曲“もうすっかり NO FUTURE!”のフルコーラスに加えて、「男性アイドルの名曲メドレー」と題して、チェッカーズの楽曲“哀しくてジェラシー”と渋谷哲平の楽曲“Deep”のパンクアレンジバージョンを振り付きで披露。

「レジェンドゲスト」には、グループ魂がリスペクトするというCharが登場し、“気絶するほど悩ましい”をアコースティックアレンジで歌唱。さらにグループ魂とCharとのコラボ「チャーさんメドレー」として、グループ魂がCharをリスペクトして作ったという“チャーのフェンダー”、宮藤官九郎と富澤タクがCharに提供した“チャーのローディー”を披露する。彼らが共にパフォーマンスするのは今回が初となり、Charは宮藤が番組用に書き下ろしたミニコントにも出演。

トークコーナーでは、Charの「名曲アーカイブス」や、グループ魂が憧れた「女性アイドル集」を紹介。ロケコーナー「BAR 好猫」では、星屑スキャットが中森明菜の楽曲“ミ・アモーレ”をカバーする。

番組情報

『The Covers』

2018年8月31日(金)22:00~22:59にNHK BSプレミアムで放送
出演: グループ魂 Char 星屑スキャット MC: リリー・フランキー 池田エライザ

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • グループ魂『The Covers』初登場 チェッカーズのカバーやCharとのコラボも

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて