登坂広臣に中条あやみが「恋人になってください」 映画『雪の華』特報公開

映画『雪の華』の公開日が2019年2月1日に決定。あわせて第1弾ビジュアルと特報が公開された。

中島美嘉の同名楽曲をモチーフにした同作は、東京とフィンランドを舞台に、余命宣告を受けた美雪と、ガラス工芸家を目指す青年・悠輔の姿を描くラブストーリー。両親が出会ったフィンランドでオーロラを見ることと、初めての恋をすることを夢見る美雪が、ひったくりから助けてくれた悠輔に期間限定の恋人になることを持ちかけるというあらすじだ。両親を亡くして兄弟を1人で養う悠輔役を登坂広臣(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)、悠輔と出会って生まれて初めての恋をする美雪役を中条あやみが演じる。監督は橋本光二郎、脚本は岡田惠和。

特報では、田辺誠一演じる主治医の若村に「この1年、悔いのないよう大事に過ごして」と告げられる美雪の姿や、美雪が悠輔に「1か月でいいので私の恋人になってください!」と懇願する様子、悠輔と美雪のデートシーン、2人がフィンランドで初めて手を繋ぐ場面などが確認できる。また映像には主題歌である中島美嘉の“雪の華”が使用されている。

あわせて公開されたビジュアルでは、フィンランドの雪景色を背景に悠輔と美雪の姿が写し出されている。

作品情報

『雪の華』

2019年2月1日(金)から全国公開
監督:橋本光二郎 脚本:岡田惠和 主題歌:中島美嘉“雪の華” 出演: 登坂広臣 中条あやみ 高岡早紀 浜野謙太 田辺誠一 配給:ワーナー・ブラザース映画
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 登坂広臣に中条あやみが「恋人になってください」 映画『雪の華』特報公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて