康本雅子、白井剛らの6作品を再演 愛知県芸術劇場『ダンスセレクション』

舞台『愛知県芸術劇場ミニセレ ダンス・セレクション DANCE SELECTION』が、10月6日と8日に愛知・愛知県芸術劇場で上演される。

同劇場プロデューサーが過去に見て東海圏の人にも勧めたいと思った作品を集めた『ダンス・セレクション』。ソロ、デュエット、群舞など計6作品を2日間にわたって紹介する。

10月6日にはAプログラムとして柳本雅寛と松田尚子による+81の『Lilly and I』、小暮香帆の『ミモザ』、ブッシュマンの『FLESH CUB』、10月8日にはBプログラムとして白井剛の『Passage On Blur』、康本雅子の『子ら子ら』、オトリヨセ企画の『愛と疎遠』を上演。各作品の上演時間は約30分となる。

また関連企画として、10月5日から4日間にわたってワークショップや座談会、トーク、レビュー講座を実施。一部コンテンツを除いて『ダンス・セレクション』のチケットを提示すると無料参加できる。詳細は愛知県芸術劇場のオフィシャルサイトで確認しよう。チケットは現在販売中。

イベント情報

『愛知県芸術劇場ミニセレ ダンス・セレクション DANCE SELECTION』

2018年10月6日(土)、10月8日(月・祝) 会場:愛知県 愛知県芸術劇場 小ホール
10月6日出演: +81 小暮香帆 ブッシュマン 10月8日出演: 白井剛 康本雅子 オトリヨセ企画 料金:2,500円 U25券1,000円
  • HOME
  • Stage
  • 康本雅子、白井剛らの6作品を再演 愛知県芸術劇場『ダンスセレクション』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて