ぼくのりりっくのぼうよみが来年初頭で活動終了 12月に2作品同時リリース

ぼくのりりっくのぼうよみが2019年初頭をもってアーティスト活動を終了することが発表された。

これはぼくのりりっくのぼうよみが9月21日に出演した日本テレビ系『NEWS ZERO』内で発表されたもの。12月12日にラストアルバムとなるオリジナルアルバム『没落』とベストアルバム『人間』の2作を同時リリースする。『没落』には先行シングル曲“輪廻転生”“僕はもういない”が収録。詳細は後日発表される。

現在20歳のぼくのりりっくのぼうよみは、高校2年生の時に『閃光ライオット』のファイナリストに選出され、高校3年生だった2015年に1stアルバム『hollow world』でメジャーデビュー。アーティスト活動の終了について「私はぼくのりりっくのぼうよみを辞職します。自分で作り上げたこの偶像を破壊することで、3年間の活動を全うしたいと思います。終幕までぜひお楽しみください」とコメントしている。アーティスト活動終了後のことは現時点では決めていないという。

なおぼくのりりっくのぼうよみは、9月19日に配信シングル『僕はもういない』を発表。9月25日からは全国ツアー『僕はもう……』を開催する。

  • HOME
  • Music
  • ぼくのりりっくのぼうよみが来年初頭で活動終了 12月に2作品同時リリース

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて