ニュース

『新潮45』が休刊、「十分な編集体制を整備しないまま刊行」

月刊誌『新潮45』が休刊することがわかった。

これは新潮社のオフィシャルサイトで本日9月25日に発表されたもの。休刊理由としては、部数低迷に直面した結果、「編集上の無理」が生じ、企画の吟味や十分な原稿チェックが疎かになっていたことを挙げ、「会社として十分な編集体制を整備しないまま『新潮45』の刊行を続けてきたことに対して、深い反省の思いを込めて、このたび休刊を決断しました」と綴られている。

7月に刊行された『新潮45』2018年8月号には、杉田水脈議員がLGBTを「生産性がない」と評した文『「LGBT」支援の度が過ぎる』を掲載。9月18日発売された『新潮45』2018年10月号では杉田議員の主張を擁護する企画『そんなにおかしいか「杉田水脈」論文』を掲載し、9月21日には新潮社の佐藤隆信代表取締役社長が「あまりに常識を逸脱した偏見と認識不足に満ちた表現が見受けられました」と声明を発表する事態となっていた。休刊のお知らせは「今後は社内の編集体制をいま一度見直し、信頼に値する出版活動をしていく所存です」と結ばれている。

『新潮45』は1982年創刊の『新潮45+』を前身に、1985年から刊行。手記、日記、伝記などのノンフィクションや言論を中心に掲載していた。

新潮社オフィシャルサイトより
新潮社オフィシャルサイトより
『新潮45』2018年10月号表紙
『新潮45』2018年10月号表紙
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“愛のままを”

カネコアヤノ“愛のままを”の弾き語りバージョンのワンカットMV。<誰かの言うことききたくない / すべてのことに 理由がほしい>(“アーケード”)、<できないことも頑張って / やってみようと思ってる>(“祝日”)など、お守りみたいな言葉の数々が思い出されて、こみ上げるものをどうしても抑えきれなかった。木村和平が手がけた、ギミックや小細工のない映像も相まって胸が一層熱くなる。ギター1本と歌だけで今いちばんすごいアーティストだと思う。(山元)

  1. 成田凌が岸井ゆきのの口元に「追いケチャップ」、『愛がなんだ』本編映像 1

    成田凌が岸井ゆきのの口元に「追いケチャップ」、『愛がなんだ』本編映像

  2. NHKスペシャルで「こんまりメソッド」特集、女性たちの片付け現場に1年密着 2

    NHKスペシャルで「こんまりメソッド」特集、女性たちの片付け現場に1年密着

  3. 学ランの金城武×着物の長澤まさみ ジョン・ウー監督『The Crossing』予告 3

    学ランの金城武×着物の長澤まさみ ジョン・ウー監督『The Crossing』予告

  4. ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕 4

    ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕

  5. クリトリック・リスが愛されるワケ 「ハゲ!」の野次も力に変えて 5

    クリトリック・リスが愛されるワケ 「ハゲ!」の野次も力に変えて

  6. 岡田健史ドラマ初主演『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』夏放送 6

    岡田健史ドラマ初主演『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』夏放送

  7. 『SWITCH』福田組特集に佐藤二朗、ムロツヨシ、山田孝之、吉沢亮ら30人超 7

    『SWITCH』福田組特集に佐藤二朗、ムロツヨシ、山田孝之、吉沢亮ら30人超

  8. キンプリ岸優太&寺島しのぶがMC、NHKの恋愛トーク番組『密会レストラン』 8

    キンプリ岸優太&寺島しのぶがMC、NHKの恋愛トーク番組『密会レストラン』

  9. 小手伸也ドラマ初主演『コンフィデンスマンJP』スピンオフが5夜連続OA 9

    小手伸也ドラマ初主演『コンフィデンスマンJP』スピンオフが5夜連続OA

  10. 綾野剛が擬人化したウイスキーに、サントリー「碧Ao」ショートフィルム公開 10

    綾野剛が擬人化したウイスキーに、サントリー「碧Ao」ショートフィルム公開