「ダークヒーローの時代」紐解く『Pen+』 表紙はヴェノム化した中川翔子

雑誌『Pen+ 完全保存版 ダークヒーローの時代。』が本日9月26日に刊行された。

同誌では、単純な正義ではなく深い闇を抱えるダークヒーローの魅力を探求。アメコミに登場する10人のダークヒーローや、11月2日公開の映画『ヴェノム』のインターナショナル版と日本版の映画宣伝用ポスター、ヴェノムの歴史、7つのトリビアを紹介するほか、杉山すぴ豊による『ヴェノム』の解説を掲載する。表紙を飾るのは、中川翔子と特殊メイクアーティストJIROによるヴェノム。撮影の模様も公開される。

また日本の漫画におけるダークヒーローの変遷を辿るほか、斎藤潤一郎の描き下ろし漫画『ILL SPOT』を収録。さらにゲーム、ラップ、テレビドラマ、アニメ、小説、古典芸能、日本史におけるダークヒーローにも注目する。

書籍情報

関連リンク

  • HOME
  • Book
  • 「ダークヒーローの時代」紐解く『Pen+』 表紙はヴェノム化した中川翔子

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて