青葉市子、冬にわかれて、井手健介ら5組が一色会館に集う『玉フェス』

音楽イベント『玉フェス』が10月7日に神奈川・一色会館で開催される。

『玉フェス』は、シャムキャッツ、折坂悠太、バレーボウイズらのPVを手掛ける映像作家・玉田伸太郎と、イベント『山ト波』を手掛ける鷹取愛が企画する音楽イベント。出演者は青葉市子、井手健介、角銅真実、CASIOトルコ温泉に加えて、寺尾紗穂、あだち麗三郎、伊賀航によるトリオ・冬にわかれての5組となる。

チケットは現在発売中。中学生以下の入場は無料となる。

イベント情報

『玉フェス』

2018年10月7日(日)
会場:神奈川県 葉山 一色会館 出演: 青葉市子 井手健介 角銅真実 CASIOトルコ温泉 冬にわかれて 料金:前売3,800円 当日4,500円 ※中学生以下無料
  • HOME
  • Music
  • 青葉市子、冬にわかれて、井手健介ら5組が一色会館に集う『玉フェス』

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて