アネモネ搭乗ニルヴァーシュなどメカ4体公開 劇場版『エウレカ』新作

映画『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』の劇中登場メカが公開された。

テレビアニメ『交響詩篇エウレカセブン』を3部作で映画化するシリーズの2作目となる同作。シリーズ初となる東京を舞台に、父を亡くしたアネモネを追った物語になっており、世界を救うために戦場へ出され、26億人を死に至らしめた「7番目のエウレカ=エウレカセブン」と戦うというあらすじだ。監督の京田知己をはじめ、脚本の佐藤大、キャラクターデザインの吉田健一といった『交響詩篇エウレカセブン』のスタッフ陣が集結。新メカニックのデザイナーとして「ニルヴァーシュ」のオリジナルデザイナーである河森正治も参加した。公開は11月10日。

今回公開されたのはアネモネの搭乗機「ニルヴァーシュ type the END」をはじめ、「ニルヴァーシュ type ZERO」「ニルヴァーシュ type ZERO spec2」「SH-101」の4体。京田監督は「メカはこれまで通り手描きで、メカ班がいい意味でとんでもないカットを描いてくれています」とコメントしている。

作品情報

『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』

2018年11月10日(土)から全国公開
監督:京田知己 脚本:佐藤大 原作:BONES 主題歌:RUANN“There's No Ending” アニメーション制作:ボンズ 声の出演: 小清水亜美 名塚佳織 三瓶由布子 山崎樹範 沢海陽子 山口由里子 銀河万丈 三木眞一郎 内田夕夜 辻谷耕史 配給:ショウゲート
  • HOME
  • Movie,Drama
  • アネモネ搭乗ニルヴァーシュなどメカ4体公開 劇場版『エウレカ』新作

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて