Spotifyの10年間振り返るランキング 歴代最多再生アーティストはドレイク

Spotifyがサービス開始から10年間を振り返るランキングを発表した。

2008年10月にスタートした音楽ストリーミングサービスのSpotify。現在世界65の国と地域で1億8千万人以上のアクティブユーザーが利用しており、サービス開始から2018年8月31日までに100億ユーロを権利保持者に還元しているという。

発表されたランキングによると、Spotifyで歴代最も再生されたアーティストはDrake。さらにエド・シーラン、Eminem、The Weeknd、Rihanna、カニエ・ウェスト、Coldplay、ジャスティン・ビーバー、カルヴィン・ハリス、アリアナ・グランデが続く。歴代最も再生された楽曲はエド・シーランの“Shape Of You”、最も再生されたアルバムは同じくエド・シーランの『÷』。

世界で最も再生された女性アーティストはRihanna。次いでアリアナ・グランデ、Sia、Beyonce、ニッキー・ミナージュとなっている。またも最も早く10億再生を達成したアーティストはRihanna。今回発表されたランキングの詳細はSpotifyのオフィシャルサイトでチェックしよう。

またランキングの発表にあわせてSpotifyでは、過去10年間に最も再生された楽曲を集めたプレイリスト「Decade of Discovery」を公開している。

  • HOME
  • Music
  • Spotifyの10年間振り返るランキング 歴代最多再生アーティストはドレイク

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて