ニュース

北山宏光主演『トラさん』にバカリズム、飯豊まりえ、富山えり子、要潤

左上から時計回りに飯豊まりえ、富山えり子、『トラさん~僕が猫になったワケ~』ロゴ、『トラさん』原作ビジュアル、バカリズム、要潤 ©板羽皆/集英社・2019「トラさん」製作委員会
左上から時計回りに飯豊まりえ、富山えり子、『トラさん~僕が猫になったワケ~』ロゴ、『トラさん』原作ビジュアル、バカリズム、要潤 ©板羽皆/集英社・2019「トラさん」製作委員会

2019年2月15日公開の映画『トラさん~僕が猫になったワケ~』の追加キャストが発表された。

2014年から『月刊YOU』で連載された板羽皆の漫画『トラさん』をもとにした同作は、酒とギャンブルに溺れる売れない漫画家スズオが主人公。競輪に大当たりした帰り道に、妻子を残して交通事故で命を落としたスズオが、死んだ人間が訪れる「関所」で家族や自分の心を見つめ直すよう言い渡され、猫の姿で1か月間だけ家族のもとに戻されるというあらすじだ。妻と娘の飼い猫・トラさんとして生きることになるスズオ役に北山宏光(Kis-My-Ft2)、スズオの妻・奈津子役に多部未華子、2人の娘・実優役に平澤宏々路がキャスティング。

今回出演が発表されたのは、バカリズム、飯豊まりえ、富山えり子、要潤の4人。バカリズムはスズオが死んだ後の行き先を決めるあの世の関所の裁判長役、飯豊まりえはトラさんになったスズオの良き理解者でアドバイスを与えるお嬢様猫・ホワイテスト役、富山えり子はスズオの担当編集者・桜木亜子、要潤はスズオの同期でカリスマ漫画家・浦上栄剛役をそれぞれ演じる。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』予告編

12月15、16日に座・高円寺2で開催される、Gucchi's Free School主宰の『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』。上映される7本のうち、なんと4本が日本初上映作品(!)。予告だけでもパンチの強さが伝わってくるが、さらに各日トークショー付きという内容の濃さ。このイベントでひと笑いしてから2018年ラストスパートを迎えよう。(野々村)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと